search

close


こんにちは! itta編集部です。
先月アクセスの多かった旅のしおりをご紹介します。見逃していたものがあればぜひご覧ください。




アメリカ入国審査、絶対言ってはいけないNGワードと入国手順

(ライター:Rayco)

先月公開された旅のしおりの中で最もアクセスが多かったのは、アメリカ在住ittaライター・Raycoさんの「アメリカ入国審査、絶対言ってはいけないNGワードと入国手順」。ESTAでスムーズに入国するための注意事項や、入国審査の流れがまとめられています。

英語が苦手な方がついやってしまいそうな、入国審査官の質問が聞き取れなかったときのNG行動も紹介されていますよ。これから初めての渡米を控えていて入国審査に不安がある方はチェックしておきましょう!

>> アメリカ入国審査、絶対言ってはいけないNGワードと入国手順(ライター:Rayco)




温泉好きなら一度は行きたい! 自然に囲まれた日帰りの絶景露天風呂3選

(ライター:かずのこ)

続いて多く読まれたのは「自然に囲まれた日帰りの絶景露天風呂3選」。日の出や夜景と共に富士山を望める温泉や、ナラの原生林に囲まれた静かな温泉、雪景色も見られる山に囲まれた温泉と、実際に訪れた魅力的な露天風呂が紹介されています。

このしおりの中で紹介されている温泉は、どこも夜遅くまで日帰り入浴ができるのだそう。肌寒くなってくるこれからの季節、温泉好きな方はもちろん、近くにお出かけする予定があるという方も、訪れてみてはいかがでしょうか。

>> 温泉好きなら一度は行きたい! 自然に囲まれた日帰りの絶景露天風呂3選(ライター:かずのこ)




渋谷にある「日本一小さな植物園」は、100円で入れる都会のオアシスだった!

(ライター:かずのこ)

続いては、渋谷にある “日本一小さな植物園” を訪れたこちらのしおり。渋谷駅から徒歩10分ほどの場所にある都会のオアシスは、なんと入園料たったの100円で楽しむことができるんです!

館内には、熱帯植物を中心に食虫植物や多肉植物など約200種が展示されており、水槽の中では生き物も飼われているんだとか。自然を感じたいと思ったときに、サクッと立ち寄れるのが嬉しいですね!

>> 渋谷にある「日本一小さな植物園」は、100円で入れる都会のオアシスだった!(ライター:かずのこ)




寅さんのまち「葛飾柴又」でタイムスリップ気分! 1DAY観光プラン

(ライター:ちゃんちか)

お次は、国民的映画『男はつらいよ』の舞台として知られる、東京都葛飾区「柴又」の旅のしおり。国の重要文化的景観にも指定されている柴又の街で実際に訪れた観光スポットが紹介されています。

スタート地点は柴又駅の前にある「寅さん」の像。帝釈天参道で食べ歩きをしたり、対岸にある千葉県松戸市矢切とをつなぐ渡し舟に乗ったりと、柴又には観光スポットが満載! 都内にいながらちょっとした旅行気分が味わうことができるので、休日のお出かけにもピッタリです!

>> 寅さんのまち「葛飾柴又」でタイムスリップ気分! 1DAY観光プラン(ライター:ちゃんちか)




【ラオス】この秋、直行便就航予定! 古都ルアンパバーンは旅の楽しみが全部詰まった欲張りタウン

(ライター:かもたのぞみ)

最後にご紹介するのは、2019年11月末に直行便が就航予定の、ラオス・ルアンパバーンの旅のしおり。のどかな雰囲気の漂うこの町では、観光もグルメもショッピングも、全部楽しむことができるんです!

しおりの中では、ルアンパバーンを一望できる「プーシーの丘」、天然のプールのようになった美しい滝壺「クアンシーの滝」といった絶景スポットから、1皿100円前後で好きなおかずをお皿に盛れる「屋台バイキング」まで、幅広く紹介。ラオス観光の際は、ぜひ参考にしてみてください!

>>【ラオス】この秋、直行便就航予定! 古都ルアンパバーンは旅の楽しみが全部詰まった欲張りタウン(ライター:かもたのぞみ)




以上、先月特に多くの方に読んでいただけた旅のしおりをご紹介しました。
今月も旅好きライターによる旅のしおりをお楽しみに!


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり