search

close
2019-01-20

今年のゴールデンウィークは10連休! おすすめの旅行先と旅のしおりをピックアップ


2019年のゴールデンウィークは10連休!
どうせなら、普段の短いお休みではなかなか行けない場所を旅してみませんか?

今回は、大型連休におすすめの旅行先をまとめてみました! それぞれの旅のしおりもピックアップしましたので、気になる場所があればぜひ、実際にそこへ行ったライターの声を参考にしてみてください。





小笠原諸島

写真:「【完全保存版】出身者が教える!世界遺産『小笠原諸島・父島』への行き方と、島での楽しみ方」(ライター:オルカ)より

東京から南に1000km、太平洋に浮かぶ南の島「小笠原諸島」。大陸と陸続きになったことが一度も無いため、“小笠原諸島にしかいない生き物” が多数生息しています。美しいボニンブルーの海では、SUPやシュノーケリングを楽しんだり、野生のイルカやクジラに会えることも。

そんな小笠原諸島へ行く方法は今のところ、片道およそ24時間かかる船のみ! 東京 - 小笠原諸島父島間の定期船はほぼ週に1便しか無いため、最低でも一週間の休みが必要となります。今年のゴールデンウィークに狙ってみてはいかがでしょうか。
なお、ゴールデンウィーク中の乗船券は3月に一斉発売日が設けられています。繁忙期のチケット争奪戦のようすも、旅のしおりでチェックしてみてください。



「小笠原諸島」の旅のしおり
>>【完全保存版】出身者が教える!世界遺産「小笠原諸島・父島」への行き方と、島での楽しみ方(ライター:オルカ)






ヨーロッパ周遊

長いお休みが取れるこの機会に行っておきたいヨーロッパ。複数都市を周遊するのも良いですね。


◎ イタリア

写真:「【初めてのイタリア周遊】実際に行ってよかった、人気3都市のおすすめ観光スポット19選」(ライター:かずのこ)より

ローマ、ベネチア、フィレンツェ、ミラノ・・・。国土全体に美しい街が点在し、世界中の観光客を魅了する国・イタリア。世界遺産登録数は世界一! 歴史や芸術、建築、グルメなど見どころが満載で、10日間たっぷり楽しめそうです。



「イタリア」の旅のしおり
>> ロミオとジュリエットの舞台! 愛が溢れる街「ヴェローナ」(ライター:Saho)
>>【初めてのイタリア】花の都の名所を完全制覇。「フィレンツェ」2泊3日おすすめモデルプラン(ライター:かずのこ)





◎ ギリシャ

写真:「【ギリシャ】天空の修道院メテオラを訪ねて」(ライター:BLUE)より

ヨーロッパ南東部の国・ギリシャは、西洋文明発祥の地と言われています。アテネの古代遺跡や天空の修道院「メテオラ」など、ロマン溢れるスポットが多数。また、ギリシャには無人島を含めると数千もの島があり、アイランドホッピングも人気です。エーゲ海に浮かぶ「ミコノス島」や「サントリーニ島」、ジブリ作品『紅の豚』の舞台と言われる「ザキントス島」など、複数の島々を訪れてみてはいかがでしょうか。



「ギリシャ」の旅のしおり
>> 感動!世界で一番美しいサントリーニ島の夕陽(ライター:イケ)
>> 青と白の島、ミコノスで癒されよう!(ライター:BLUE)





◎ スペイン

写真:「【スペイン】どこを撮っても絵になる!とっても可愛い村『ミハス』を散策」(ライター:burung)より

スペイン旅行といえば、芸術の街バルセロナや首都マドリードを訪れる方が多いかと思いますが、バスク地方やアンダルシア地方などの全く雰囲気が異なるエリアも見逃せません。
複数の大都市を回るのではなく1箇所でのんびりしたいという方は、スペインならではの宿泊施設「パラドール」(中世の古城や貴族の館など、歴史的建造物を改装したホテル)でのステイを楽しんでみてはいかがでしょうか。



「スペイン」の旅のしおり
>> 歴史的建造物に泊まってみよう!パラドール宿泊のススメ(ライター:BLUE)
>>【スペインバスク】バルの聖地サン・セバスチャンで Let’sピンチョスハンティング!(ライター:BLUE)
>>【スペイン&ジブラルタル】アンダルシア地方で外せない定番スポット10選(ライター:SHO-KUN)






モロッコ

写真:「【モロッコ】都市と砂漠、動と静を感じるモロッコ」(ライター:BLUE)より

近年人気が急上昇している旅行先・モロッコ。アフリカ大陸の中で最もヨーロッパに近い国であり、様々な文化が融合したエキゾチックな雰囲気が魅力です。

青い街シャウエンを散策したり、サハラ砂漠でラクダに乗ったり、可愛い雑貨が並ぶスーク(市場)でショッピングを楽しんだり・・・。あれもこれもと欲張るなら、1週間〜10日間は欲しいところ。また、5月頃はモロッコ観光に適したシーズンと言われており、ゴールデンウィークの旅行先にぴったりです。



「モロッコ」の旅のしおり
>> ジャマ・エル・フナ広場を楽しもう inマラケシュ(ライター:BLUE)
>> 青い街シャウエンへ一人旅! 女性一人でも安全な行き方は?(ライター:モリキアユミ)






クルーズ旅

写真:「【乗船レポート】シドニーからニューカレドニアとバヌアツへ行く、豪華客船10日間の旅! 前編」(ライター:Salee)より

10連休を利用して、憧れのクルーズ旅行へ出かけるのも良いですね。
寄港地での観光はもちろんのこと、船内のプールでリフレッシュしたり、一流シェフの料理を味わったり、お洒落してダンスやショーを楽しんだりと、毎日が非日常の連続! せっかくの大型連休、豪華客船で思いっきり非日常を楽しんでみてはいかがですか?



「クルーズ」の旅のしおり
>> おすすめ!子連れディズニークルーズ 前編(ライター:tan)
>>【乗船レポート】シドニーからニューカレドニアとバヌアツへ行く、豪華客船10日間の旅! 前編(ライター:Salee)





予約はお早めに!

ゴールデンウィークの旅費をできるだけ安く抑えるには、早めの予約とリサーチがカギ! ぜひ早めに旅の計画を立てて、充実した連休をお迎えください。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり