search

close
2018-04-28

【初めてのイタリア】花の都の名所を完全制覇。「フィレンツェ」2泊3日おすすめモデルプラン


毎年40万人程度の日本人が渡航をする人気旅行先「イタリア」。そんなイタリアの中でも“花の都”と言われているフィレンツェは人気観光地の1つ。

そこで今回は、前回のローマのモデルプランに続き、私が実際に行ってわかったことを踏まえて、初めてのフィレンツェ旅行者にオススメする2泊3日フィレンツェ満喫プランを紹介します。



「ローマの2泊3日モデルプラン」はこちら
>>【初めてのイタリア】短い日数で人気観光スポットを制覇!ローマ2泊3日おすすめモデルプラン




【1日目】お昼:フィレンツェ到着!

東京からフィレンツェまでは直行便はなく、どこかで乗り継ぎをする必要があります。
私はカタール航空を利用し、ドーハ経由でローマまで行き、ローマからフィレンツェまでは鉄道を利用しました。

ローマからフィレンツェは鉄道で1時間半ほどで到着することができます。時差は-8時間なので、東京はフィレンツェよりも8時間進んでいるということになります。



【1日目】午後:「レプッブリカ広場」から観光スタート!

ドゥオーモ周辺からアルノ川方面に少し歩いた場所にある「レプッブリカ広場」。ここからフィレンツェの観光スタート!広場にメリーゴーランドがあるというなんとも不思議な空間ですが、イタリアだからかそれすらもおしゃれに感じてしまいます。

レプッブリカ広場から次の目的地のヴェッキオ橋までは、様々なブランドショップが軒を連ねているので、ゆっくりウィンドウショッピングをしながらヴェッキオ橋まで散策するのも楽しみのひとつ。



【1日目】午後:フィレンツェ最古の「ヴェッキオ橋」へ

「ヴェッキオ橋」は、ミケランジェロ広場に向かう途中にあるのでぜひ立ち寄りましょう。戦火を生き延びたフィレンツェ唯一の橋であり、橋の上には宝飾品や金装飾などのお店が立ち並んでいます。

ヴェッキオ橋は可愛らしい外観をしているので、少し離れた位置から見るのもオススメ。夜になるとライトアップされ、川の水面にライトアップされたヴェッキオ橋が映ります。写真奥の黄金色に輝くのがヴェッキオ橋です。



【1日目】夕方:「ミケランジェロ広場」から絶景を眺める

フィレンツェ初日は、サンセットの時刻に間に合うように「ミケランジェロ広場」を訪れましょう。フィレンツェが生んだ天才・ミケランジェロの名を冠したこの広場は、フィレンツェの中心から少し離れた場所にあり、入り口から広場までは少し急な階段が続きますが、広場からの景色は圧巻。

オススメの時間帯は、夕方〜夜にかけて。夕方訪れると、夕日を浴びてオレンジ色に染まったフィレンツェの街並みを眺められ、夜に訪れると、美しい夜景を一望することができます。



【1日目】夜:「L'Osteria Di Giovanni」でトスカーナ料理を堪能

フィレンツェ初日の夜は、「L'Osteria Di Giovanni」でトスカーナ料理を思う存分、お腹いっぱいいただきましょう。19時オープンなので、オープンと同時に訪れるのがおすすめ。

サーロインステーキのポルチーニソースがけや、トスカーナ料理の代表的存在であるラビオリなど、美味しい料理がたくさん。アラカルトながら、オードブル、パスタ、肉料理、デザートなどを頼むとなかなかいいお値段になりますが、それを上回る満足感。



【1日目】夜の「アルノ川」沿いを散策

美味しい食事に舌鼓を打ったら、アルノ川沿いを散策しましょう。街灯に照らされた夜のアルノ川は歩いているだけで映画のワンシーンに飛び込んだかのような気分に。あまりの心地よさにいつまでも歩いていられますよ。



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり