search

close
2018-11-11

【茨城】あの大ヒット学園ドラマのロケ地!「牛久シャトー」を見学してきた

茨城県牛久市にある、日本初の本格ワイン醸造場「牛久シャトー(旧称:シャトーカミヤ)」を見学してきました!
日本のワインの歴史を知るうえで重要な施設であることはもちろん、レンガ造りの建物も見ごたえがあります。あの大ヒットドラマのロケ地としても有名ですよ!




日本初の本格ワイン醸造場「牛久シャトー」

実業家・神谷傳兵衛(かみや でんべえ)が、明治36年に開設したワイン醸造場「牛久シャトー」。フランスの醸造場をモデルとして、ブドウの栽培からワインの瓶詰めまでを一貫して行っていました。
平成19年には「近代化産業遺産」に認定。平成20年には、牛久シャトー旧醸造施設3棟が「最初期の本格的ワイン醸造施設」として国の重要文化財に指定されています。




懐かしのドラマ「イケパラ」のロケ地!

重要文化財に指定された建物の一つ「事務室(現:本館)」。こちらの建物、どこかで見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は「牛久シャトー」は、2007年に放送された大ヒットドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』のロケ地! このドラマは、堀北真希さん、小栗旬さん、生田斗真さん、水嶋ヒロさん、岡田将生さんなど、キャストが豪華すぎることでも大きな話題となりました。そんな豪華キャスト演じる生徒たちが通っていた「桜咲学園」の校舎として、牛久シャトーが何度も登場しています。




重要文化財で食事できるのは今だけ...!

この日のランチは、牛久シャトーの「レストラン キャノン」にてコース料理をいただきました。

「レストラン キャノン」はもともと貯蔵庫だった建物で、こちらも国の重要文化財に指定されています。(重要文化財でランチなんて贅沢・・・!) 内部に柱が無い特殊な造りで、広々とした空間。ちなみにこのレストランも、ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』の撮影に使われたそうですよ。


ワインと一緒に美味しい料理をいただいて大満足。ランチコースは2,000円〜と、意外とリーズナブルです!

残念なことに、こちらの「レストラン キャノン」は2018年12月28日をもって閉鎖予定とのこと。気になっていた方はぜひそれまでに訪れてみてください! 日によって満席や貸切となる場合もありますので、事前予約がおすすめです。





「神谷傳兵衛記念館」で歴史を知る

最後に、「神谷傳兵衛記念館」を見学。もともと醗酵室だった建物で、こちらも国指定の重要文化財です。
地下1階の貯蔵庫は、まるで洋画に出てきそうな雰囲気! 近くで見るとびっくりするぐらいカビが生えていました(笑)

1階にはさらに大きな樽が並んでいます。

記念館の2階は資料室。
2階の床はところどころに、人がすっぽり落ちるほどの大きな穴があります。(もちろん現在は塞がれていますが。)昔はここから1階の樽を目がけて、葡萄果汁を注いでいたようです。当時のワイン造りの過程が想像できて面白い!


創業者の神谷傳兵衛さんは、「電気ブラン」の生みの親でもあります。日本初のバーとして知られる浅草の「神谷バー」も、この方が作ったお店!

さまざまな研究が行なわれていたことが分かる部屋も。
ロマンを感じる、想像以上に面白い場所でした。





日本初の本格ワイン醸造場は、明治時代に出来たとは思えないほどオシャレでした。これからもずっと残ってほしい、歴史を伝える貴重な建築物です。

今年末にはレストラン キャノンを始めとした一部施設が閉鎖されてしまいますが、神谷傳兵衛記念館の見学や園内散策は引き続き楽しめます。入場無料ですので、ぜひ寄ってみてくださいね。



*関連記事
>>【茨城】日本一大きい大仏の中は、こうなっていた! 超巨大な「牛久大仏」の魅力に迫る


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり