search

close

こんにちは! itta編集部です。

今回は、先月アクセスの多かった旅のしおりをご紹介します。見逃していたものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。



ジブリ『紅の豚』の隠れ家そっくり!? 伊豆の大自然が生んだ神秘的なスポット「龍宮窟」へ行った

(ライター:ちゃんちか)

まずご紹介するのは、この夏大注目のパワースポット「龍宮窟」の旅のしおり。龍宮窟は、大昔の海底火山と海水による浸食によって、長い年月をかけて形成された不思議な形の洞窟。天井の大きな穴から見おろすとハート型に見えることから、“愛のパワースポット”とも言われています。

ジブリ作品『紅の豚』に登場するポルコの隠れ家のモデルなのでは?と噂されていますが、果たしてその真相は...。龍宮窟への行き方などとあわせて、チェックしてみてください。

>> ジブリ『紅の豚』の隠れ家そっくり!? 伊豆の大自然が生んだ神秘的なスポット「龍宮窟」へ行った(ライター:ちゃんちか)




【鹿児島県・沖永良部島】こんな絶景が地底に!?究極の洞窟ツアー「銀水洞」へ行ってみた

(ライター:SAORIGRAPH)

続いては、鹿児島県沖永良部島にある洞窟「銀水洞」の旅のしおり。沖永良部島とはどんな島なのか、銀水洞のケイビングツアーに参加するための条件、地底にどんな世界が広がっているのか、そして気になるツアー料金などなど... 未知の世界を、ittaライター・SAORIGRAPHさんが楽しく解説してくれます!

中にはこんな所を通る場面も!
読んでいるだけでワクワクを分けてもらえる、冒険心くすぐる旅のしおり。まだ読んでいない方はぜひご覧ください。

>>【鹿児島県・沖永良部島】こんな絶景が地底に!?究極の洞窟ツアー「銀水洞」へ行ってみた(ライター:SAORIGRAPH)




【セブ島南部】オスロブのジンベイザメ遊泳と スミロン島の天国の光景!

(ライター:ton)

続いては、セブ島南部の旅のしおり。東京から約5時間で行くことができ、語学留学先としても人気のセブ島。日本人が多く訪れるのはマクタン島やセブシティですが、そこから日帰りでも行ける南部のエリアでは美しい自然に触れることができます。

中でも、ジンベエザメと一緒に泳ぐことのできるアクティビティは大人気! 水中にはどんな世界が広がっているのか、注意事項など、実際にジンベエザメと一緒に泳いだittaライター・tonさんの旅のしおりをチェックしてみてください。

>>【セブ島南部】オスロブのジンベイザメ遊泳と スミロン島の天国の光景!(ライター:ton)




東京から日帰りでも行ける、西伊豆の青の洞窟!堂ヶ島「天窓洞」を120%楽しむ方法

(ライター:ちゃんちか)

続いては、伊豆の人気スポット「堂ヶ島」の旅のしおり。“青の洞窟”と言われる「天窓洞」へは、遊覧船で入ることができます。ぽっかりと空いた天井の穴から光が降り注ぐ様子は神秘的で、探検隊になったような気分を味わえます。

上から覗いたり、温泉から眺めたりと、実は遊覧船での洞窟探検以外にも天窓洞を楽しめるポイントが多数!こちらの旅のしおりでは、天窓洞が見える宿も紹介されています。

>> 東京から日帰りでも行ける、西伊豆の青の洞窟!堂ヶ島「天窓洞」を120%楽しむ方法(ライター:ちゃんちか)




まさに今がベストシーズン!!富士山に3年連続登っている僕が富士登山のコツと絶景をお教えします!

(ライター:REN)

最後にご紹介するのは、富士山の旅のしおり。日本一高い山・富士山は、誰もが一度は登ってみたいと思う山ではないでしょうか。こちらの旅のしおりでは、山頂までの距離が最も短く初心者にもおすすめの、2番目に人気のルートが紹介されています。まだ一度も登ったことが無い方や、定番の吉田ルートとは別のルートで登ってみたいという方にもおすすめ!

登山にあたって準備するべき物や、星空や御来光などの絶景写真も必見!
富士山に登ることができる期間は夏の間のみであり、2017年は9月10日まで。今年中に挑戦してみたいという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

>> まさに今がベストシーズン!!富士山に3年連続登っている僕が富士登山のコツと絶景をお教えします!(ライター:REN)




以上、先月アクセスの多かった旅のしおりをご紹介しました!8月は自然スポットの旅のしおりが人気でしたね。9月も、ittaライターによる素敵な旅のしおりをお楽しみに!


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり