search

close


群馬県桐生市から栃木県日光市の渡良瀬川沿いを走る「わたらせ渓谷鐵道」沿線には、数々の花の名所があります。
以前にご紹介した神戸駅(ごうどえき)に続き、今回は神戸駅から3つ離れた「花輪駅」が最寄りの「小夜戸(さやど)・大畑花桃街道」をご紹介します。

小夜戸・大畑花桃街道は、神戸駅と共に、春のわ鐵沿線の必見スポットです。



「小夜戸・大畑花桃街道」とは

わたらせ渓谷鐵道「花輪駅」から徒歩15分ほどの場所にある「小夜戸・大畑花桃街道」は、約2kmにわたり「しだれ花桃」が咲く道が続く、花桃の名所です。
例年4月上旬から中旬にかけて、山間の道におよそ1,500本のしだれ花桃が咲きそろい、「これぞ桃源郷!」といった景色が広がります。


小夜戸・大畑花桃街道の花桃は、地元の方々が30年以上かけてコツコツと植樹したものです。
「花桃10,000本植樹」を目指し、今も年間数百本ずつ植樹を続けているそう。


しだれ花桃は普通の花桃より開花時期が遅く、神戸駅の花桃の見頃が終わった頃に満開をむかえます。
タイミングが良ければ、しだれ桜の花が残っていることもあり、辺り一面桃色の景色に!

小夜戸・大畑花桃街道は、みどり市地域おこし協力隊の方がライトアップ用の竹灯籠を手作りしていたり、花桃街道一帯をボランティアでガイドする方がいたりと、地域のみなさんで盛り上げている、あたたかみのある観光地です



桃源郷をウォーキング

しだれ花桃が満開をむかえる時期になると、花桃街道のスタート地点には、写真のように臨時の駐車場が用意されます。
台数に限りがあるので、土日は早い時間から満車となる場合も。
お車をご利用の方は、時間に余裕をもって行きましょう。


駐車場付近にも花桃がたくさん咲いていて、既に気分はウキウキです。
今はウォーキングにちょうど良い季節。
早速花桃街道を歩いてみましょう!


歩き始めてすぐに、夢のような絶景が広がります。
道の両側にしだれ花桃の木がたくさん!
ぼんぼりのような形の花が可愛らしく、ひとつひとつの花が大きいので、とっても豪華に見えます。


中には子どもの手のひらサイズほどの大きな花もあります。
苗木の間はシカに食べられてしまわないように、地元の方が一本一本丁寧にネットを被せ、愛情をかけて育てられた花桃。
こんなに大きな花をつけるようになるなんて感動ものですね。


花桃街道から少しはずれた場所に、こんなに大きなしだれ桜の木を見つけました。
一本だけでも存在感のある桜!
思わず一枚パシャリ・・・。



花桃街道中間地点

駐車場から1kmくらい歩くと、花桃街道の中間地点の標識があります。
景色が綺麗すぎて、1kmがあっという間に感じました。
日ごろ運動不足のワタシでも、終点まで軽く歩けそうです。


目指すは花輪駅のお隣、水沼駅。
花桃や山並みを眺めながら、のんびりとウォーキングを楽しみましょう。



終点「水沼駅」の温泉で、ウォーキングの疲れを癒す

小夜戸・大畑花桃街道ウォーキングコースの終点は、わたらせ渓谷鐵道の水沼駅です。
水沼駅は、ホームに本格的な温泉施設のある、珍しい駅です。
ゆっくり温泉に浸かって、歩き疲れた身体を緩めてみてはいかがでしょうか。



まとめ

想像していた以上の絶景に出会えた「小夜戸・大畑花桃街道」の旅。
ちょうど今週がしだれ花桃の見頃です!
平日はそこまで混雑しないので、おすすめですよ~!



store紹介した場所

小夜戸・大畑花桃街道

place
376-0305
群馬県みどり市東町小夜戸1418
(GoogleMapで見るopen_in_new)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり