search

close


ゴールデンウィークの予定は、もう決まっていますか? いろいろな所に出かけたいという人は、寄り道をしながら日帰りドライブをするのもいいですね。

そこで今回は、ゴールデンウィーク中のお出かけにピッタリな、東京から日帰りドライブで行けるスポットをピックアップしました。普段できない変わった体験を共有できるスポットなので、いつものデートに飽きてしまったカップルにもおすすめ!




【千葉】 濃溝の滝・亀岩の洞窟

写真:「【千葉】川に入って自然を体感!話題の「濃溝の滝」を見に行こう」(ライター:ちゃんちか)より

千葉県君津市にある「濃溝の滝」は、その神秘的な姿が、まるでジブリの世界のようだと話題になったスポット。特に早朝は、ちょうどよい高さから斜光が洞窟に射し込み、より美しい景色を見ることができます。

ちなみにこの洞窟、かつて大きく迂回していた川の水を通すために、人間が掘ったものなのだそう。滝を間近で見る場合は、ふくらはぎあたりまで水に浸る覚悟が必要です。良い写真を撮りたい方は、水に濡れることを考慮した服装で行きましょう。




【千葉】鋸山

写真:「【千葉】まるで海外の遺跡のよう!絶景が楽しめる鋸山で“地獄のぞき”してきた 」(ライター:ちゃんちか)より

千葉県房総半島南部にある「鋸山」は、江戸時代から採石が盛んに行われていたため、ギザギザになった山肌が特徴。頂上まではロープウェイや徒歩で行くこともできますが、2人以上でのドライブの場合、そのまま有料の登山自動車道を使って登るとお得です。

晴天であれば頂上からの見晴らしは絶景。東京湾や房総半島、富士山を望むことができます。スリリングな感覚を味わえる、垂直な崖の先端「地獄のぞき」や、約6年の歳月をかけて掘られた、巨大な「百尺観音」といったスポットは、日本寺の敷地内。見学するには拝観料が必要になるのでお忘れなく。




【静岡】さわやか

写真:「静岡県民ならご存知のファミレス「さわやか」」(ライター:saki-san)より

静岡県を訪れたら食べておきたいのが、「炭焼きレストランさわやか」のハンバーグ。県内だけで展開しているファミリーレストランなのですが、今や他県から観光客が殺到するほどの知名度になりました。

定番メニューは、250gの「げんこつバーグ」(税込1,166円)。 テーブルに運ばれてきた後、店員さんが目の前で焼いて仕上げてくれます。焼き加減は絶妙なミディアムで、この味の虜になる人が続出しているのだそう! 現在は静岡に31店舗あるので、ドライブ中に立ち寄ってみてはいかがでしょう。




【山梨】富岳風穴・鳴沢氷穴

写真:「ハートの中は神秘の世界!富士の樹海の洞窟「富岳風穴」を探検してきた!」(ライター:ちゃんちか)より

「富士の樹海」と聞くと近寄りがたいイメージもありますが、実はその中に、天然の冷蔵庫と呼ばれる不思議なスポットがあるのです。天然の冷蔵庫こと「富岳風穴」は、横穴式の洞窟になっており、夏でも平均気温は3度! 洞窟内には壁一面の氷や氷柱が輝く、美しい景色が広がっています。

なお洞窟に入るには、樹海の途中にあるチケット売り場で入洞料を支払う必要があります。子供でも歩きやすい道となっており、比較的軽装でも冒険気分を楽しめると評判。ただし洞窟内は頭上注意! ヘルメットをレンタルすることも可能だそうですよ。




【山梨】 富士芝桜まつり(期間限定)

写真:「【山梨】GWは芝桜と富士山のコラボを見に行こう!日本最大級の芝桜イベント「富士芝桜まつり」」(ライター:かずのこ)より

都心から車で2時間半、「富士本栖湖リゾート」では、2018年4月14日(土)〜 5月27日(日)の期間中、日本最大級の芝桜イベント「富士芝桜まつり」が開催されています。約80万株の芝桜がピンクの絨毯のように咲き乱れる様子は、思わず息を飲むほどの美しさ!

入場料金は大人(中学生以上)600円と、気軽に足を運べる価格です。富士山と芝桜のコラボレーションが楽しめるのも、この時期この場所だけ! 綺麗な写真を撮りに、ぜひカメラを持って訪れてみてください。




【箱根】 箱根神社

写真:「丸1日満喫!箱根の定番スポットを巡るおすすめルート」(ライター:ちゃんちか)より

関東屈指のパワースポットと言われる「箱根神社」は、開運・縁結び・金運など、たくさんのご利益があると言われています。特に芦ノ湖に浮かぶ大きな鳥居はフォトスポットとしても人気が高く、海外から多くの観光客が訪れて、撮影のための列ができていることも。

また、箱根神社の境内にある九頭龍神社(新宮)も、あわせて参拝したいスポット。ここでは龍神の口から「龍神水」と呼ばれるお水が湧き出ており、このお水を口に含むと、不浄を清め良い物を引き寄せると言われています。ペットボトルに入れて持ち帰ることもできるので、お家でお茶を淹れたりするのに使うことも可能!




【箱根】箱根湯本

写真:「箱根湯本は食べ歩き天国!絶品食べ歩きグルメ3選」(ライター:ちゃんちか)より

箱根湯本駅周辺は、約50軒のお土産屋さんが建ち並んでおり、多くの観光客で賑わう食べ歩きスポット。通りを歩いていると美味しい匂いに誘われ、ついつい店頭に足を運んでしまいます。

揚げたて・焼きたての魅力的な食べ歩きグルメばかりですが、特におすすめなのは、「菊川商店」の箱根まんじゅう。目の前でカシャカシャと音を立てて焼かれているおまんじゅうからは、甘い香りが漂います。中身の白あんがホカホカの生地とマッチして、何個でも食べたくなってしまう逸品!




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり