search

close
2018-04-24

【初めてのイタリア】短い日数で人気観光スポットを制覇!「ローマ」2泊3日おすすめモデルプラン


毎年40万人程度の日本人が渡航をする人気旅行先「イタリア」。そんなイタリアの中でも首都ローマは“イタリアの玄関”とも言える場所で、有名観光地がひしめき合っており、初めての旅行では定番の観光スポットだけ巡っても時間が足りないほど。

そこで今回は、私が実際に行ってわかったことを踏まえて、初めてのローマ旅行にオススメする2泊3日ローマ満喫プランを紹介します。



【1日目】夕方:ローマ到着!

東京からローマまでのフライト時間は行きはおよそ12時間〜13時間。帰りが12時間です。時差は-8時間なので、東京はローマよりも8時間進んでいるということです。

到着したらすぐに観光したい気分になりますが、まずはホテルにチェックインをしましょう。もしチェックイン前の時刻なら大きな荷物だけでも預けにいきましょう。

【1日目】夜:「Al Forno della Soffitta」で絶品のピザに舌鼓

長いフライトで疲れた身体を少しホテルで休ませたら、早速「Al Forno della Soffitta」で絶品のピザを食べましょう。20時ごろになると混み始めるので、18時半〜19時ごろ訪れるのがおすすめ。

一枚の中で種類を分けることができるのも嬉しいポイント。結構な大きさがあるので、ピザの前に何かしらのオードブルを食べていると、2人で1枚でも十分お腹いっぱいになります。マルゲリータとマリナーラの2種類を選びました。



【1日目】夜:「スペイン広場」と「トレヴィの泉」の2大観光スポットをいきなり制覇!

本場のイタリア料理に舌鼓を打ったら、ローマ観光の定番スポットである「トレヴィの泉」と「スペイン広場」に足を伸ばしましょう。

不朽の名作“ローマの休日”のワンシーンとしておなじみの「スペイン広場」。お昼はワイワイと活気があり、これぞ観光スポット!という感じですが、夜は落ち着いた雰囲気で、恋人たちがうっとりしていました。

多くのロマンティックな言い伝えがある「トレヴィの泉」は夜になると、ライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれます。夜は人が少ないかなと期待しましたが、22時頃はまだ多くの観光客で賑わっていました。暗いのでスリなどには一層気をつけてください!



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり