search

close


日光は、「日光東照宮」や「華厳の滝」など、有名観光スポットが点在する人気の観光地。
そんな日光にある「霧降高原(きりふりこうげん)」は定番の観光スポットではないですが、自然豊かで景色が美しいおすすめスポットです!




霧降高原 キスゲ平園地

日光の中心部から車でおよそ20分の場所にある「霧降高原(きりふりこうげん)」。日光で“高原”というと「戦場ヶ原」が有名ですが、「霧降高原」も日光に行ったら訪れたい絶景スポットです!

私が訪れた日は「霧降高原」という名前の通り、数メートル先も見えないほどの濃い霧が立ち込めており、絶景は見られず...。

霧が濃い日はどこを歩いてもほとんど同じ景色なので、迷子にならないように注意してくださいね。

天候が良ければ、富士山や太平洋まで見渡せるようですが、この日はまったく見えませんでした。素晴らしい景色が見られなかったのは少し残念でしたが、日常生活ではなかなか見ることができない幻想的な霧の光景を見られて大満足!

標高1,350m〜1,600mなので、平地よりもかなり冷え込みます。しっかり防寒してから訪れるようにしましょう!夏に訪れたときは東京が30℃を超える日でも霧降高原は20℃以下とかなり涼しかったです。

雪が積もる冬の時期は霧降高原レストハウスでスノーシューをレンタルできるので、スノーシューを履いて高原を散策することもできるようです。スノーシューのレンタルはなんと無料!

キスゲ平園地の階段は1,445段。体力に自信がある方は最上段を目指してみて!

自然に囲まれているので、さまざまな動物もいるみたい。多様な草花が咲く園地にシカが入って荒らさないようにゲートの開閉は徹底しましょう!




霧降ノ滝

霧降高原キスゲ平園地から日光の中心部に戻る途中にある「霧降ノ滝」。日光には日本三大瀑布のひとつ「華厳の滝」がありますが、「霧降ノ滝」も75mの落差を誇る、迫力のある滝です。

観瀑台までは駐車場から10分ほど森の中を歩きます。短い距離ですが、森林浴は心地いいです。

霧降ノ滝と観瀑台は離れているので、山を切り裂くように流れ落ちる滝の全貌を眺めることができます。
華厳の滝のように水しぶきを感じられるほど近づくことはできませんが、遠くから眺めるからこそ感じられる美しさがありました!




山のレストラン

霧降高原の大自然に囲まれた絶好のロケーションに建つカフェレストラン「山のレストラン」は、まるで森の洋館のような雰囲気です。霧降ノ滝とは目と鼻の距離です。

広々とした店内は暖炉があったりして、ぬくもりのあるレトロな感じ。

席は店内以外にも四方にテラス席があります。私は霧降ノ滝が見られる北のテラス席に運よく案内してもらいました。山々と滝を眺めながらスイーツと紅茶を楽しむなんてとても贅沢...!

▲ チーズケーキ 660円

▲ カスタードプリン 660円

山のレストランはチーズケーキが有名な「明治の館」の系列店なので、チーズケーキをいただきました。チーズケーキはブルーベリーソースをつけて食べると甘酸っぱさがプラスされて、最後まで飽きずに美味しく食べられました!チーズケーキだけでは足りずにあとからカスタードプリンも注文!

ステーキやオムライスなどの洋食のメニューもあるのでお腹空かしてランチを楽しんでもいいかも。




霧降高原は春夏秋冬、どの季節に訪れても素晴らしい景色を楽しめると思います。日光の定番スポットに飽きたら霧降高原に行ってみてください!




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり