search

close
2019-03-21

夜でもお花見を楽しめる!東京都内のライトアップされた夜桜が美しいスポット


今年も桜の季節がやってきましたね! 日の光に照らされた桜も美しいですが、日が沈んだ後にライトアップされた夜桜も幻想的でとても美しく、昼に見る桜とはまた一味違った魅力があります。

ということで今回は、東京都内のライトアップされた夜桜が美しいスポットをご紹介します。




六義園(駒込)

*過去開催時の写真です。

1ヶ所目は、駒込駅から徒歩2分の「六義園」。
紅葉の時期もさることながら、桜が咲く春も人気のシーズンです。夜になると、ライトアップされた桜が暗闇に浮かび上がっているような、幻想的な光景が広がります!


*過去開催時の写真です。

園内には桜が咲いているスポットはいくつかありますが、正門近くのしだれ桜は特に美しく、人気!
日が沈むと、しだれ桜×月の美しいコラボを見ることができるかもしれませんよ。


*過去開催時の写真です。

しだれ桜は高さ約15m、幅約20mとかなり大きいので、桜全体を撮影したい場合は少し遠めから撮影するのがおすすめです!


【ライトアップ情報】
『しだれ桜と大名庭園のライトアップ』
期間:2019年3月21日(木・祝)〜4月3日(水)
時間:日没〜21:00

>>六義園「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」(公園へ行こう!・東京都公園協会)





千鳥ヶ淵(九段下)

*過去開催時の写真です。

お次は、九段下駅から徒歩5分の「千鳥ヶ淵」。
千鳥ヶ淵では、ボートに乗りながら夜桜を観賞することもできます。ボートだと座って、自分たちのペースでゆったりとお花見ができるのでおすすめです!


*過去開催時の写真です。

九段坂公園付近にはビュースポットが設けられており、ライトアップされた夜桜と東京タワーのコラボを見ることができます!水面にもライトアップされた桜が映っており、とっても美しい!


*過去開催時の写真です。

ビュースポットは人気なので、最前列に行くまでに20分ほど並びました。最前列に長時間居座るのは迷惑になるので、一眼などで写真撮影する人は並んでいる最中に設定を完璧にしておいて、パパッと写真を撮るようにしましょう!


【ライトアップ情報】
『夜桜ライトアップ』
期間:3月27日(水)〜4月7日(日)
時間:日没〜22:00

『千鳥ヶ淵ボート場』
時間:9:00〜20:30(千代田のさくらまつり開催中)
料金:800円 / 30分、1600円 / 1時間(1艘あたり・観桜期特別料金)

>>千代田のさくらまつり(千代田区観光協会)





目黒川(中目黒)

*過去開催時の写真です。

最後は、中目黒駅から徒歩1分の「目黒川」。
今や大人気のお花見スポットの目黒川ですが、夜は昼間に比べると人が減るのでお花見しやすいです。目黒川の夜桜ライトアップはド派手というよりも、少し落ち着いたライトアップ。

*過去開催時の写真です。

桜がライトアップされるだけでなく、川の両岸のぼんぼりも点灯します!
屋台も多く出店しており、お祭り感があって楽しいのも魅力のひとつ。


【ライトアップ情報】
『中目黒桜ライトアップ2019』
期間:3月23日(水)〜4月10日(水)
時間:17時〜21時

>>中目黒周辺地域での桜イベント(はつらつタウン中目黒・中目黒駅前商店街公式サイト)





ちょっとオトナな夜のお花見。
今年の春は、夜の散歩がてら夜桜を見に行ってみませんか?




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり