search

close


Bremenです!

クリスマスイルミネーションが終わる直前に、クリスマスイルミネーション数ヶ所と、クリスマス以降も行われているイルミネーションを巡ってきました。大人気な場所ばかりですが、穴場もありました!

今回はクリスマス以降も楽しめる都内のイルミネーションをご紹介します。





1.【渋谷】青の洞窟

代々木公園ケヤキ並木から渋谷公園通りまで、全長約800mを青色LED約60万球でライトアップしています。地面に敷かれたシートに反射する景色は、あたかも洞窟の中にいるような景観をなしています。 テレビでコマーシャルを行うほど、全国的に有名で大人気なイルミですが、渋谷の雑踏からほっとできる空間になっています。

※撮影のポイント
平日は、17:00少し前から代々木公園側で点灯を待って撮影。人が少なくお勧めです。
休日は、21:00以降徐々に人が少なくなりお勧めです。ただし、年内はもう連日人は多いと思います。

●開催日時
2018年11月30日~12月31日 17:00~22:00(12月31日は~翌5:00)
●最寄り駅
渋谷/原宿/明治神宮前ほか






2.【汐留】Caretta Illumination 2018 ~ディズニーMovieNEX プリンセスイルミネーション~

1週間ごとに、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の世界観をイメージしたイルミネーションを交互に開催しています。劇中の楽曲とともに、光の演出の特別なイルミネーションショーが繰り広げられます。

※撮影のポイント
平日はサラリーマンが多い地域のため、休日のほうがお勧めです。
時間をかけてベストな場所を確保し、演出を見ながらの撮影がベストです。

●開催日時
2018年11月15日~2019年2月14日 17:00~23:00
(1月3日以降は18:00~ ※17:15~22:00 の15分ごとにプリンセスイルミネーションショーを開催)
※2019年1月1日・2日はお休みです
●最寄り駅
汐留/新橋






3.【丸の内】丸の内イルミネーション2018

ブランドショップが並ぶ丸の内仲通りの約1.2kmに、200本超の街路樹が上品に輝く丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED約100万球で彩られ、ゴージャスな景観を作り上げています。

※撮影のポイント
街路樹の演出であるため、どの時間帯に行かれても変化はありません。
車に気を付けての撮影がポイントです。

●開催日時
2018年11月8日~2019年2月17日 17:30~23:00(12月中は17:00~24:00)
●最寄り駅
東京/大手町/有楽町/二重橋前






4.【恵比寿】恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション/「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」

世界最大級を誇るバカラシャンデリアの輝きと、シャンパンゴールドを基調とした約10万球ものライトアップの光が、恵比寿ガーデンプレイス全体を彩っています。

※撮影ポイント
坂道プロムナード上から街路樹越しのバカラシャンデリアと、反対側のシャトー広場からバカラシャンデリア越しに街路樹の撮影がお勧めです。観光地のため人出の変化はないと思います。

●開催日時
2018年11月3日~2019年1月14日 11:00~24:00(バカラシャンデリア)
2018年11月3日~2019年2月28日 16:00~24:00(ガーデンプレイス全体)
●最寄り駅
恵比寿






5.【芝公園】東京タワーウィンターファンタジー オレンジイルミネーション2018

東京タワー正面玄関前には「オレンジガーデン」と呼ばれるイルミネーションエリアが登場。ライトアップされた東京タワーとの光の競演が楽しめます。高さ約2mのミニ東京タワーオブジェはインスタスポットとして大人気です。

※撮影のポイント
東京タワーは、浜松町駅方面(増上寺近辺)から全体が良く見えます。オレンジガーデンからローアングルで東京タワーの一部を入れるショットがお勧めです。観光地のため人出の変化はないと思います。

●開催日時
2018年11月2日~2019年2月28日 16:00~23:00
●最寄り駅
赤羽橋/神谷町/浜松町ほか






6.【後楽園】東京ドームシティ ウィンターイルミネーション ~江戸の粋・日本の華~

日本の粋な伝統文化と現代の光に彩られたイルミネーションが、4ヶ所のエリアで楽しめます。ラクーアエリアでは「手毬ドーム」「万華鏡の道」など、クリスタルアベニューでは「大輪の花池」「竹あかり」、アトラクションズエリアでは「想い出の折紙広場」「風車の小路」、ミーツポートエリアでは「和傘の玉手箱」が鑑賞できます。

※撮影のポイント
全長100mにわたって夏の風物詩「花火」をモチーフにしたイルミネーション 「大輪の花池」が一番の人気スポットです。花火が打ち上がる演出を見ながら連写してみてください。きれいな瞬間が撮れると思います。時間をかけて各ゾーンを廻ってみてください、変化のあるイルミネーションが楽しめます。

●開催日時
2018年11月7日~2019年2月17日 16:00~24:00
●最寄り駅
後楽園/水道橋/春日






7.【新宿】新宿ミナミルミ

新宿サザンテラス、タカシマヤ タイムズスクエア、新宿マインズタワー、JR南新宿ビル、JR新宿ミライナタワー、Suicaのペンギン広場の各会場では、それぞれ趣の異なるイルミネーションが新宿南口エリアを広範囲にわたり彩っています。

※撮影のポイント
平日休日問わず、遅い時間帯がお勧めです。
イルミネーションスポットが広範囲のため、ホームページなどで事前に調べていただくことで撮影スポットのイメージが浮かぶと思います。
シャンデリアとミラーボールでゴージャスに飾られたSuicaのペンギン像のある、ペンギン広場近辺がおすすめスポットです。 Suicaのペンギン像は、SNSで人気になっています。

●開催日時
2018年11月14日~2019年2月14日 17:00~24:00(12月は16:30~)
●最寄り駅
新宿/南新宿/代々木






8.【五反田】目黒川みんなのイルミネーション2018

五反田ふれあい水辺広場を中心に、目黒川沿いの桜並木総延長約2.2kmがオリジナルの桜色LEDで彩られます。

※撮影のポイント
あまり知られていないせいか、かなり穴場的存在です。
ピンク色の並木道や目黒川両岸の桜並木がお勧めです。

●開催日時
2018年11月9日~2019年1月6日 17:00~22:00
●最寄り駅
五反田/大崎






9.【赤坂】赤坂サカス 音×テラス 2018-2019

赤坂サカス仲通りには、約1670万色の光が表現可能なLED「バーティカルチューブ」のイルミネーションが音楽に合わせて光り輝きます。入り口にあるハート型のフォトスポットには、自撮り用のスタンドが付いていて毎年大人気です。

※撮影のポイント
平日休日問わず、遅い時間帯がお勧めです。
ハート型のフォトスポットには列ができますが、回転は速いと思います。

●開催日時
2018年11月7日~2019年2月17日 16:00~24:00
●最寄り駅
赤坂/赤坂見附/溜池山王






10.【稲城市】よみうりランド ジュエルミネーション(R)~輝きのライトピア~

600万球の宝石イルミネーションが各エリアを彩ります。見どころは、マッターホルンをイメージした高さ25mの光の山「ジュエリー・マウンテン」、光のゲレンデ「ジュエリー・ゲレンデ」、光のトンネル「スパイラル・パサージュ」、幅60m・高さ15mの噴水ショー、流れ星のように夜空を疾走する「スターライトバンデット」、アイススケートも楽しめます。

※撮影のポイント
ランド上空を通過するゴンドラからは、広大なイルミネーションが眼下に広がります。起伏のあるランド内は、各エリアに撮影スポットが現れます。ジェットコースターなど乗り物から眺めるイルミネーションもお勧めです。

●開催日時
2018年10月11日~2019年2月17日 16:00~20:30
●最寄り駅
よみうりランド前/京王よみうりランド
●料金
{ナイトパス}18歳以上2400円/3歳~高校生1600円
{ナイト入園料}18歳~64歳1400円/中高生600円/小学生300円/65歳以上600円 ※小学生以下入園無料






最後に

クリスマスの25日に終わってしまう場所はカットしてご紹介しました。青の洞窟は大晦日まで、他は新年が明けてからも楽しめます。

年々多彩な演出で楽しませてくれる都内のイルミネーション。無料で冬の期間、寒さを忘れさせてくれる芸術性のある空間をぜひ訪ねてみてください。きっとお気に入りのイルミネーションが見つかると思います!

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり