search

close
2018-08-08

【山梨】夏の絶景、ひまわり畑を見に行こう!「北杜市明野サンフラワーフェス2018」開催中

夏の花といえば、向日葵(ひまわり)ですよね!
今回は東京から日帰りで、山梨県の「北杜市明野サンフラワーフェス2018」に行ってきました。




8/19まで! 明野の「サンフラワーフェス」

全国でもトップクラスの日照時間を誇る、山梨県の北杜市明野町。毎年7月〜8月下旬には、美しい山々を背景に約60万本のひまわりが咲く、夏の絶景が楽しめます。明野町のひまわり畑は、映画『いま、会いにゆきます』のロケ地としても有名です。

2018年の「北杜市明野サンフラワーフェス」は、7月21日(土)~8月19日(日)開催。まだ間に合いますよ!




会場のようす

入り口付近には出店がいくつか出ていて、ひまわりソフトクリームなど珍しい食べ物やソーセージも売っていました。私はひまわりをとりあえず見たかったので、今回はパス。

車道から入ると、一面にひまわりがびっしりと咲いています。

写真を撮るにも、撮る場所を選ぶのに苦労するくらい!

フェス開催期間中は、複数のひまわり畑が順番に見頃を迎えます。

まだ咲いていないひまわり畑も。期間中いつ行っても楽しめるのは良いですね。

中にはニコちゃんマークにされている花もありました。何ともユニークだな、とつい感心してしまいました。




熱中症に気を付けて!

中の向日葵畑は、段差など滑りやすい場所もかなりあるので、気をつけたいところ。

また、このフェスの期間中はとにかく暑いので、帽子や飲み物など熱中症対策が必須です。基本的に日陰はありません。




あわせて寄りたい「ハイジの村」

サンフラワーフェスの会場の真向かいには「花と星空のテーマビレッジ ハイジの村」があり、温泉もあります。

この辺りはのどかな風景が壮大に広がっているので、アニメで放映されていた「アルプスの少女ハイジ」の舞台が連想できます。




今回は夏ならではの花、ひまわりを十分に堪能できました。夏らしい絶景を見に行きたい方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり