search

close
2018-06-16

【埼玉】今が旬! 甘くて美味しいブルーベリー摘み体験をしに行こう


私はブルーベリーを摘みに行くまで、スーパーのブルーベリーの味しか知らなかったんですが、実際に自分が摘み体験をしてこんなにもブルーベリーが美味しいものなんだ!!と、ビックリしております。

しかもブルーベリーには、ポリフェノールと食物繊維で腸内改善の効果もある!便秘さんにもオススメの食材!嬉しいじゃないですか!!

そして今回行ってきたのが、「住みたい街ランキング 2018 関東編」で見事10位に輝いた埼玉県・浦和周辺にある、「ブルーベリープラザ浦和」です。




開園して16年の「ブルーベリープラザ浦和」

園がオープンするのが9時ということで、開園時間に合わせて9時すぎに到着したのですが、すでに車がずらーーーーと停められていました。

駐車スペースが混んでいても、周りの自然の景色を眺めながら、ゆっくり待ちましょう。

誘導してくれる方もいらっしゃいますが、地面の照り返しが強くて大変そうでした。

外観はこんな感じです。

中に入って、受付になります。スタッフさん達の対応がすごく良く、とても好印象!予約なしでも大丈夫でした。

ブルーベリー畑に入る時は、バックの持ち込みは禁止です。バッグは預かってくれるので、貴重品だけバッグから取り出して、自分で管理するようにしましょう。

中では、野菜も販売していました。

入園料500円を支払った後に、摘んだブルーベリーを入れるビニールバックが配布され、畑の中に入っていきます。

暑いので、水分補給と帽子やタオルを忘れずに!!サンダルよりスニーカーがベストです!!

畑にはブルーベリーの木が何種類か植えてあり、種類によってそれぞれ味が違うので自分好みのブルーベリーを探しながら摘みます。

中に入れば後は自由に、色々食べ比べをしながら美味しいブルーベリーの木を見つけて欲しいだけ摘み取ります。小さいお子さん達も楽しそうでした!

ブルーベリーでも色んな種類のブルーベリーがあるんですね!知らなかったです。

中にはブドウみたいな形をしたブルーベリーも。

軸の付け根が赤いのはまだ酸っぱいです。この状態のブルーベリーはまだ成長段階で、熟しきっていないです。付け根が黒くなっているのが熟しているサイン。

もし、熟していないブルーベリーを摘み取ってしまっても、持ち帰って冷蔵庫で寝かせてあげると黒くなっていくそうです。




黒くなったブルーベリーが摘み頃!

おいしー!!
園の中にいる間は食べ放題。とても大きくて、甘いブルーベリーを頂きました!!

大きさも、小さいものから大きいものまでありました!
中には、指2本分ほどの大きさのものも。

お持ち帰り用ビニールバック1袋で、2200g程採れました。欲張ればもっと入りそうです。
もっと欲しかったら、スタッフさんに言えばビニールバックを追加で頂けます。

持ち帰ったブルーベリーは冷蔵庫で保存し、ジャムやブルーベリー酒を作ったり、食べきれなければ冷凍したりして食べても美味しいです。
友達におすそ分けしたら喜ばれ、家族にも大好評で2歳の甥っ子もがっついて食べていました。



ブルーベリーは目や健康にもいい食材で、妊婦さんも安心して食べられます。私自身、妊娠9ヶ月に入った妊婦ですが、問題なく楽しめました!
ブルーベリー好きな方に、オススメのスポットです!!





store紹介した場所

ブルーベリープラザ浦和

place
336-0974
埼玉県さいたま市緑区大崎589
(GoogleMapで見るopen_in_new)
date_range
6月中旬〜9月上旬
access_time
9:00〜16:00(※ 6月中は午前中のみの営業。時間制限なし。)
雨天時は臨時休業(※ 突然の雨の場合、傘を持っての摘み取りはNG。受付でカッパを購入して入園。)
3歳以上:500円(※3歳未満は無料)
お持ち帰り:100g / 150円(※後払い)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり