search

close

Bremenです!

今回は国営昭和記念公園です。こちらは通常の入場料410円がかかりますが、イルミネーションの特別料金はありません。公園の地形を生かしたシャンパンツリーとイチョウ並木のイルミネーションが、幻想的な世界へ案内します。

(撮影日:2017年12月17日)


カナールのイルミネーション

立川口から入ってすぐに始まる、カナールと言われる真っ直ぐに伸びたエリアには、約15000個の大小シャンパングラスツリーがちりばめられ、周りのイチョウ並木イルミネーションとで幻想的な世界を表現しています。





大噴水

公園のシンボルの一つの大噴水もライトアップされ、こちらも幻想的な雰囲気をかもし出しています。





ふれあい広場のイルミネーション

ふれあい広場に展開されている、「公園の四季」をテーマにしたグラウンドイルミネーション。イルミネーションの中まで入れるエリアで、ファミリーも楽しめます。絵を見ているように錯覚するほど、鮮やかで綺麗です。





ナイトピクニック

ふれあい広場では、週末のイベントで使用されるテントもカラフルにライトアップされています。



最後に・・・

東京のイルミネーションランキングでは上位に入っていることの多い、昭和記念公園の「ウィンター ビスタ イルミネーション」。カナールで展開されているシャンパングラスツリーとイチョウ並木のイルミネーションのコラボは、他のイルミネーションでは味わえない、広大で幻想的な世界を表現しています。
12月25日まで開催されていますので、ぜひぜひ訪ねてみてください。


「Winter Vista Illumination 2017」

開催期間 2017年12月2日(土)〜12月25日(月)
ライトアップ時間 17:00〜21:00(最終入園20:50)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり