search

close
2017-10-12

入場無料! 安曇野の代表的な観光スポット「水車小屋」は、実は映画のセットなんです!

Bremenです!

遅い夏の旅の第五弾は、長野県安曇野の「水車小屋」のある大王わさび農園です。安曇野の顔とも言えるこの景色を、ずっと前から訪れるのを楽しみにしていました。

少しだけでも安曇野の自然の素晴らしさを感じてもらえれば嬉しいです。



安曇野の「水車小屋」

安曇野は、新日本観光百選や名水百選に「安曇野のわさび田湧水群」で選ばれている、とても綺麗で豊富な湧水で有名です。また、豊富な湧水を利用して、日本一の収穫量を誇るわさび栽培が行われています。

この水車小屋の景色は、安曇野のポスターや宣伝に数多く登場する人気スポットです。





蓼川 (たでがわ)と万水川(よろずいがわ)

手前が湧水100%の蓼川 で、奥の川が一般河川の万水川です。二つの異なる川が、一つの川のように並行して流れています。





「水車小屋」は映画のセット

この水車小屋は、黒澤明監督の映画『夢』に登場するセットとしてこの場所に作られたものです。その紹介として、水車小屋の壁面に資料パネルが貼られています。





大王わさび農場

安曇野のわさび田湧水群の一角にある、日本一の規模を誇るのが、水車小屋のある大王わさび農場です。

入園無料で、園内には展望所やレストラン、売店などがあり、園内を散策出来ます。水車小屋はもちろん、川ではクリアボートの楽しめる人気の観光農場です。



わさび農場と黒いシート

わさびは直射日光に弱いため、4月~9月まで黒いシートで覆われています。そのシートのおかげで、広大なわさび田に圧倒されます。





わさびのモニュメント

わさび田の端にたたずむ、わさびの巨大モニュメントです。記念撮影スポットですが、こちらも日本一の大きさではないでしょうか・・・。



最後に・・・

初めての安曇野観光でしたが、安曇野の豊富な湧水や地形、景観に触れられとても満足出来ました。

今回水車とクリアボートも撮りたかったのですが、雨が降っていたためボートは中止でした。ボートは10時からですが、9時頃から観光客が押し寄せるので、人がいない景色を希望であればその前に訪ねてみてください。


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり