search

close

さくらんぼの季節到来です!
都内から近い山梨県だとさくらんぼの時期は6月末までと早めに終わってしまうそうなので、急遽さくらんぼ狩りに行ってきました。


まずは腹ごしらえに、名物ほうとうが絶品の「完熟屋」へ

都内から車で行ったのですが、この日は少し渋滞があったため2時間ほどかかりました。
が、今回訪れたのが山梨でも東京よりの“塩山(えんざん)”というところだったため、渋滞なしであれば1時間半ほどで着きます。

午前中に出発し、着いたのが12時半。
すてきな古民家のお店「完熟屋」さんへ。


前に2組ほど並んでいたため、お店前の門あたりに置いてくれている冷たいお茶を飲みながら待ちます。この日は最高気温30度だったため、ありがたい!


15分程待ったら、中に入れましたー

お店の中も素敵な空間で、メニューがいろいろあるため、みんな何を頼もうか迷いました。。
お寿司も食べたい!という要望が多かったため、それぞれ頼んだほうとうにプラスして、お寿司も頼みました。

写真で見ていただくとわかるように、温かいほうとう、量がすごいですw
でも、完食できてしまうおいしさです!!

また、珍しいことに「おざら御膳」という冷たいほうとうのメニューもあります!つけ汁は温かいらしいのですが、すごくおいしいかったと友人が言ってました。
お寿司も鮮やかで8種類もあり、どれを食べるか迷ってしまいます。

ちなみに、お値段はちょっと高め。ですが、量が多いので満足できます!

野菜(豚・鶏もあり)ほうとう 1,280円
おざら御膳 1,380円
花げた寿司 1,080円

量が多かったことから、食べたあと数十分休憩しないと動けませんw
このあと さくらんぼ狩りだったため、駐車場でスキップ競争して小腹を空かせようとしていましたw



「完熟屋」から車で5分! さくらんぼ狩りに「勝明農園」へ

塩山一帯が さくらんぼやぶどうを育てている地域らしく、移動している間も周りがさくらんぼやぶどうの畑だらけです。

車ですぐに着いてしまう、勝明農園さん。
入口で入場料2,000円を支払い、そこから農園のおじさんたちが車でさくらんぼ狩りの場所まで乗せて行ってくれます。

着いたら、すぐにさくらんぼ狩り開始!


こちらの農園の売りは、さくらんぼの種類の数! 他にはない 10種類という多さのため、食べ比べができます。 やっぱり “佐藤錦”が一番甘かったです。

さくらんぼ狩りは制限時間40分ですが、ご飯を食べた後だったこともあり、20分くらいでお腹いっぱいになっていました。といっても、1人30粒くらいは食べていましたけどね。

最後にまた入口まで送ってもらい、終了。



TVで紹介された人気ソフトクリームがある信玄餅工場「桔梗屋」へ

先ほどの農園から30分の“笛吹(ふえふき)”というところにある、信玄餅が有名な「桔梗屋」さんの工場。

16時くらいに行ったこともあり、アウトレットなどには商品がほとんど残っていませんでしたが、午前中に行くと信玄餅の詰め放題があるとか。
他にも工場見学や、包装体験などもあります。

そして、テレビで紹介されて有名になった信玄餅ソフトクリーム!

限定の抹茶ソフトクリームもあったため、2種類購入。

これ本当においしいです!!
抹茶の方も味が濃くおいしい!!


あとは、お土産に信玄餅と信玄餅プリンを購入!

他にも信玄餅ロールや、ゼリー、信玄餅アイス、クレープなどの様々な商品があり、いろいろ買いたくなってしまいましたw


帰りも渋滞が少し発生していたため結局2時間かかりましたが、1日山梨を満喫できた良い旅でした。

山梨でのさくらんぼ狩りはそろそろシーズンが終わってしまいますが、これからの時期、7月から“もも”、8月から“ぶどう”狩りが始まります!

都内からでも2時間弱で行けてしまう山梨のフルーツ狩り。
おいしいものを求めて、日帰り山梨観光に行ってみてはいかがですか?


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり