search

close
2017-04-05

【新宿】無料で楽しめるデートスポット!東京都庁の展望室へ潜入!

テレビでも目にすることの多い、新宿にどっしりと構える東京都庁。実はここ、45階の展望室へ無料で入ることができるってご存知でしたか? 美しい夜景も眺められるため、“無料で楽しめるデートスポット”としても人気です。

最近は海外からの観光客も多く訪れるようになり、ますます注目されている東京都庁。どんな景色が待っているのかわくわくしながら、カメラ片手に行ってきました!

 

おすすめポイント1:雨の日も濡れずに行ける!

展望室があるのは、写真の東京都庁第一本庁舎。都庁前の広場も含めて建築美を感じる構造になっており、背筋がピンと伸びるような気持ちになります。

都庁へは新宿の地下道を通っていけば、雨の日でも駅から全く濡れずに行くことが可能!地下道には「東京都庁」の案内表記が何箇所にもあるので、迷うことなく辿り着けると思います。

 

おすすめポイント2:無料で気軽に入れる!

東京都庁と聞くとちょっと入りづらいような気がしてしまいますが、展望室へは誰でも気軽に入ることができるんです。しかも無料というのが嬉しいポイント!自分たちの住む東京の街並みを眺め、都政への関心を深める目的で無料開放されているそうです。

東京都庁第一本庁舎へ行くと、展望室専用エレベーターの前に行列ができています。

写真は平日17:00すぎの様子。並び始めてから15分ほどで展望室行きのエレベーターに乗ることができました。スタッフさんの話によると、もう少し遅い時間帯になると夜景目当ての観光客でもっと混むそうです。ちなみに並んでいる方のほとんどが、片手に「JAPAN」や「TOKYO」と書かれたガイドブックを持っている海外からの観光客。自分が海外に来たような気分です。

 

荷物検査を経て、エレベーターで202メートル上昇。45階の展望室へ到着しました!

お土産ショップもありますが、売っているものは外国人観光客向けのようです。

 

おすすめポイント3:絶景を楽しめる!

大きな窓から大都会東京の街並みを一望!
天候や時間帯によっては富士山も見えるそうです。

この日はあいにく、私が展望室に上った頃から曇りだしました。

それどころか嵐が来てしまいました...(笑) 突然の稲妻に人だかり。

 

天気に恵まれなくてもこれだけの景色を楽しめるのだから、晴れた日の朝はさぞ美しい眺望を楽しめることと思います。

展望室には飲食店もあります。食事しない限りはそんなに長居するような場所ではないのですが、眺望は抜群!無料で展望スペースへ入れる高層ビルは都庁周辺にいくつかありますが、やはり一番眺めが良いのは都庁なのではないでしょうか。特に夜はロマンチックな夜景を楽しめるので、デートにもってこいだと思います!

 

おすすめポイント4:夜の都庁がかっこいい!

上から見おろす夜景もいいけれど、夜の都庁は外観も素敵です。

 

昨年末のNHK紅白歌合戦で、椎名林檎さんがプロジェクションマッピングを取り入れた壮大なショーをこの場所から生中継されていましたよね。思い出しながら、パシャパシャとシャッターを切る手が止まりませんでした。

 

都庁の展望室は23:00まで開室しているので(※入室締め切りは22:30)、1日の観光やデートの締めくくりに足を運んでみるのも良いですね。大都会の景色を眺めながら、日本の中心地・東京の未来に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

 

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり