search

close

こんにちは。この頃寒くなってきて、夜に外を歩いている時にふと食べ物の匂いが漂ってくると、幸せな気持ちになったりしませんか。
今回はそんな食欲の秋に、『お肉』を食べに出かけたくなる旅のしおりたちを集めてみました。

1.【北海道】白老牛「レストラン・カウベル」

こちらは北海道の白老町にある、白老牛の専門店です。
ライターさんのおオススメメニューは、「極上バーベキュー」。

こちらで使われている焼肉のタレは、大きいボトルをお値打ち価格で販売してくれているそうです。さらに、レストランの向かいにある精肉店では地方発送にも対応してくれるんだとか!
お土産に購入すれば、お家に帰っても白老牛を楽しめそうですね。



道内のスーパーにも並ばないというレアな白老牛を味わってみたくなった方は、こちらの旅のしおりで情報収集してみてください。

2.【静岡】ハンバーグ「さわやか」

ハンバーグといえばこちら、静岡県にある「さわやか」というファミリーレストラン。
ほとんどのお客さんが注文するというオススメメニューは、「げんこつバーグ」です。

運ばれてくると店員さんが半分に切って、鉄板で焼いて、ソースをかけて。と総仕上げをしてくれます。
大人の握りこぶし大の250gというボリュームですが、絶妙なミディアムの焼き加減がおいしくて一気に食べられてしまうんだそう!



静岡出身の芸能人たちもおススメするこのハンバーグが気になった方は、こちらの旅のしおりをチェックしてみてはいかがでしょうか。

3.【長野】但馬牛「ステーキハウス蓼科ノースポイント」

こちらのお店は、長野県の蓼科高原にある「ステーキハウス蓼科ノースポイント」です。

数量限定の「但馬牛100%ハンバーグステーキ」や「黒毛和牛ステーキ丼」など、どれもとっても美味しそう!
著名人も数多く訪れる有名店とのことで、厳選された但馬牛はジューシーで柔らかいんだそうです。



子連れで楽しめる宿やレジャーも紹介されているので、美味しいお肉と自然のアクティビティを楽みたい方はぜひ、こちらの旅のしおりで予習してみてください。

4.【佐賀】ハンバーガー「からつバーガー 唐津地区・松原本店」

国から特別名勝に指定されている佐賀県「虹の松原」の駐車場にある、唐津ご当地バーガーの元祖であるこのお店は、レトロなマイクロバスの移動式店舗。


バーガーは注文してから作られるため、アツアツを車まで運んでくれるんだそう!

自慢のソースや肉汁がこぼれそうな、トッピング全部入りの「スペシャルバーガー」は、是非ともかぶりつきたい逸品です。



ご当地バーガーだけでなく現地の観光スポットも気になる方には、「虹の松原」の楽しみ方も紹介されているこちらの旅のしおりがおススメです!

5.【北海道】ジンギスカン「だるま」

ジンギスカンを食べるなら、札幌のススキノで4店舗展開している有名店「だるま」がおススメ。
世界中から来た観光客が並ぶという、 混みあった店内が人気を表していて惹かれます。


にんにくと南蛮(唐辛子)のタレで、ごはんがよく進みそう!



北海道でジンギスカンを食べたい!と考えている方は、『だるま』さんでの美味しい食べ方のコツや〆の裏メニューまで教えてくれる、こちらの旅のしおりが必見です。

6.【山形】米沢牛「すみれ」

山形県米沢市の湯ノ沢温泉にある「すみれ」は米沢牛料理で有名な温泉宿です。

お夕食のコースでは、最高級の米沢牛のいろいろなな部位をいただくことができるんだそう。

何個でも食べたい「米沢牛肉寿司」や

綺麗な色のジューシーな「フィレステーキ」

和洋様々なお料理たちは、写真を見ているだけでヨダレが出てしまいそうです!



米沢牛に合うワインなども紹介されているので、このお夕食に魅かれて『すみれ』さんに泊まってみたくなった方はぜひ、こちらの記事を覗いてみてください。

いかがでしたか。今回紹介したお店はどちらも国内ですので、時間のある時にふらっと足を運んでみることができるかと思います。
美味しいお肉に惹かれて行った旅先で、思いがけずお肉以外の楽しみにも出会えるかもしれませんよ。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり