search

close

2020年10月に東京・新宿にオープンした「キンプトン新宿東京」。
全世界で70を超えるホテルを展開している高級ブランドホテル「キンプトン」が、日本初上陸ということでオープン当時、話題になりました。

今回は、そんなキンプトン新宿東京に宿泊目的ではなく、ランチ目的で足を運びました!



キンプトン新宿東京1階のカフェ「The Jones Cafe & Bar」

「The Jones Cafe & Bar」は、キンプトン新宿東京の1階に入っているカフェ。ホテルに宿泊していなくても利用できるので、ランチやカフェ目的でふらっと立ち寄ることができます。

ホテルの1階にありますが、ロビーがあるエリアとは別のエリアにあるので、ロビーやカウンターの前を通ったりしなくてよく、とても入りやすいです。


店内は、モダンで洗練された雰囲気でとても居心地がいいです。
パソコンなどで作業するカフェというよりも、友人と話を楽しんだり、食事を楽しんだりするカフェだなという印象です。

カウンター席もあるので、一人でもランチタイム、カフェタイムを満喫できますよ。


大きな窓の外にはホテルを囲むように背の高い草木が生えているので、直射日光ではなく、心地よい木漏れ日のような優しい光が差し込みます。まるで森の中でピクニックをしているようです。静かで落ち着いた空間なので、ついつい長居したくなります。



サンドイッチが絶品!

私が注文したドリンクは、アールグレイティー(アイス)。雑味が少なくて美味しかったです。アールグレイティーには、マカロンとクッキーの間のような食感のスイーツがついてきました。甘すぎることのない上品な味でしたが、一体なんていうスイーツだったのか...。


フードは、ハムとチーズの入ったサンドイッチをチョイス。ひとくち噛むと、とろ〜っと中からチーズが溢れだします。パンのサクッとした食感とハムのほどよいしょっぱさも◎。

カウンター横のショーケースにはサンドイッチがたくさんディスプレイされているので、メニュー名を見てもどんな食べ物かわからない...という人はショーケースで確認してみてください!


サンドイッチにはサラダもついていました。

サンドイッチとドリンク合わせて2,000円ほどと少し値は張りましたが、美味しい食べ物と素敵な空間で素晴らしい時間を過ごすことができました。のんびり贅沢ランチを楽しみたいときにはおすすめのカフェです!



今回は、The Jones Cafe & Barだけの利用でしたが、今度はキンプトン新宿東京にも宿泊してみようと思います!



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり