search

close

梅や菜の花、早咲きの桜など、春の花を見に出かけませんか? 今回は ittaライターの旅のしおりから、3月におすすめな関東のお出かけスポットをピックアップ! 密を避けて楽しみましょう。


※新型コロナウイルスの影響により、イベントは内容変更や中止の可能性がございます。お出かけの際は公式サイト等で最新情報をご確認ください。



菜な畑ロード(千葉)

写真:「3月におすすめ! 地元、千葉県のフォトジェニックスポット3選!」(ライター:sorano)より

「菜な畑ロード」は千葉県鴨川市の春の風物詩。例年2月上旬〜3月上旬が見頃で、1万坪の敷地いっぱいに黄色い絨毯のような菜の花畑が広がります。

2021年のイベント期間は1月12日(火)〜3月7日(日)の予定。期間中には、観賞用菜の花摘み体験なども楽しめます。



三浦海岸の河津桜(神奈川)

写真:「『みさきまぐろきっぷ』で日帰り旅! 早咲きの桜と絶品マグロを堪能しよう」(ライター:ちゃんちか)より

神奈川県の三浦海岸駅から小松ヶ池公園までの線路沿いは、例年2月中旬〜3月上旬ごろに約1,000本の河津桜が咲き乱れるお花見スポット。同時期に菜の花も開花するので、色彩豊かな春の景色を楽しむことができます。

※2021年の「三浦海岸桜まつり」は中止となりました。



偕楽園・弘道館(茨城)

写真:「【茨城】水戸の梅まつりが開催! 日本遺産に認定された『弘道館』」(ライター:マッチ)より

茨城県水戸市では毎年2月〜3月ごろに「水戸の梅まつり」が開催されています。会場となるのは、日本遺産にも認定されている「偕楽園」と「弘道館」。開花時期の異なるさまざまな品種があるため、長期間にわたって観梅を楽しむことができます。

2021年の「水戸の梅まつり」は、3月1日(月)〜3月21日(日)に開催予定。



秋間梅林(群馬)

写真:「【群馬県】秋間梅林で一足早く春の気配をかんじてみよう!」(ライター:YUKIKO TAKEI)より

秋間川上流の丘陵地に広がる「秋間梅林」は、例年3月が見頃。約3万5千本の紅梅・白梅が楽しめ、榛名梅林・箕郷梅林とともに「ぐんま三大梅林」と呼ばれています。



宝登山(埼玉)

写真:「【秩父】東京から日帰りハイキング! 宝登山へ梅と蝋梅を見に行こう」(ライター:ちゃんちか)より

秩父の「宝登山」にある「梅百花園」は、関東一品種の多い梅園として知られているスポット。約170品種もの梅が咲き乱れ、山頂が梅の香りに包まれます。山頂へはロープウェイでも行けますが、暖かい日はハイキングコースを歩いて自然を満喫するのもいいですね。



ittaライターの旅のしおりから、3月におすすめな関東のお出かけスポットをご紹介しました。次の休日は、春を告げる花の名所へ足を運んでみませんか?

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり