search

close


柔らかな香りのボディミストや、こだわりの素材で作られているスキンケア用品など…「自然の素材をシンプルに」をコンセプトとしている自然派ブランドSHIRO。Instagramでもよく見かける、おしゃれでシンプルなデザインも人気の秘訣。

そんな大人気のSHIROの本店、実は北海道にあるんです。
憧れのSHIROの本店に初めて行ってから、定期的に通っている道民の私がご紹介いたします。




本店は北海道の砂川市

北海道の砂川市?どこ?と思った方も多いのではないでしょうか。砂川市は、札幌と旭川の真ん中あたり。新千歳空港からは車で2時間半ほどかかります。
この町の中心の道路は、スイートロードと呼ばれるほどスイーツショップやかわいいカフェがたくさんある町なんです。

そのスイートロードの道路沿いに、SHIROの本店はあります。一際目立つ、真っ白の大きな一軒家に、ガラス張りの入り口。SHIROの文字が映える、純白の壁。インスタ映えばっちり、ということでわたしも撮ってきました!

いざ、中へ潜入します!




一階はカフェスペース

ガラスのドアの向こうにはナチュラルに統一されたおしゃれなカフェスペース。

座席数は結構多く、2人がけが6席、4人がけが3席にカウンター席もありました。
休日に来ると並んでることもあるのですが、そんなに長く待つことはなさそうです。この日は平日だったので人は少なく、のんびりした落ち着いた雰囲気でした。

入り口の入って左側にある階段の途中から撮った写真です。天井が高くなっていて、昼は光が差し込んできれいですよ。




おしゃれランチ

SHIROはここ、北海道の砂川本店と東京の自由が丘店の2店舗のみカフェがあります。素材にこだわり厳選した食材を扱っておいしく、身体を大事にするのがSHIRO CAFÉの特徴です。

さてさて化粧品ブランドのSHIROのカフェメニューはといいますと…こんな感じ。地元の方々はパンケーキ目当てで来ることが多いようでした。

パンケーキはクリームがとろけ、生地はふわふわもちっ。甘すぎないパンケーキで食後でもペロッと食べられます。


常連の私のお食事メニューのおすすめは、ゴロゴロ野菜の焼きカレー!
そして、あらびきミートソース&マスカルポーネパスタ!

どちらもとてもおいしいですよ!特に焼きカレーは野菜の本来の美味しさを引き出していて、野菜のうまみがギュッと詰まったカレーです。

他には、スムージーもおすすめ。さすが、大人気の化粧品ブランド。おいしいだけではなく、美容にもいいなんて一石二鳥ですよね。

また、テイクアウト専用のメニューがあり、テイクアウトもできるそうで、ありがたいですね。




二階はショップスペース

綺麗に陳列された化粧品たち。真っ白なSHIROのロゴが入った香水、カラフルなリップ…女心をくすぐります!
お気に入りの香りを見つけるのもよし、肌悩みを解決すべく化粧水を試すのもよし。SHIROのファンとしてはロゴ入りの化粧品が並ぶだけでわくわくしてしまいます。

つい気になってしまうのが、限定品。
ただ、お店の人に確認したところ、本店限定のものは特にないようです。
季節限定、期間限定は他の店舗でも取り扱いがあるので、本店に来なければ買えないというわけではないので逆に安心ですね!




こだわり食材も

カフェでも使われていた厳選された素材たちもショップスペースに置かれていました。
奥からサイダー、蜂蜜、ジャム、オリーブオイルが並び、こだわりを感じます。


ドレッシングやお醤油、七味やお出汁などもありました。日々の調味料がワンランクアップするとお料理も楽しくなりますよね!
食品のセレクトショップ。食べるものが自分の身体を作ることを思うと、とてもキラキラして見えました。(ちなみに、私のおすすめは北海道タマネギドレッシングです。)




以上、SHIROの本店潜入調査でした!




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり