search

close
2020-06-24

【台湾穴場観光】おしゃれリノベーションスポット「四四南村」を楽しもう!

はじめに

日本人にとって大人気の海外旅行先、台湾。日本からの距離も近いし、美味しいグルメがたくさん。また九份など、その独特の風情が多くの人々を惹きつける観光スポットも魅力です。
一度の旅行だけでは飽き足らず、二度や三度、台湾を訪れる旅行客も多いのではないのでしょうか。(私もその一人です)

今回は、そんな台湾リピーターにぜひおすすめしたい穴場観光スポット、「四四南村(スースーナンツン)」をご紹介します!




四四南村ってどんなところ?

四四南村は、第二次世界大戦後中国で起きた国共内戦に伴い、20世紀半ばに大陸から台湾へ避難してきた軍人とその家族が、旧日本軍の倉庫を改装して居住エリアにしたもの。
21世紀に入る手前頃には、再開発計画のために住民たちは立ち退くこととなりますが、その後歴史的建造物として認められ、当時の姿を残すこととなりました。
現在は公民会館としても使用されている一方、隠れた観光スポットとなっています。

場所は地下鉄淡水信義線の台北101駅からわずか徒歩3分のところにあり、アクセス良好!


可愛らしい入口を抜けて、早速探索してみましょう!


中に入ると、広場を中心に右手・左手に歴史を感じる建物が。元は倉庫だったという面影がどことなく感じられます。

すぐ近くの台北101が背後に見えて、今と昔が混在する不思議な風景を写真におさめることができますよ。




四四南村の楽しみ方

そんな四四南村の趣ある建物の中では、どんなことが楽しめるのでしょうか?

まず一つ目の楽しみ方は、ちょっとおしゃれなお土産探し!

建物内部は綺麗にリノベーションされていて、お土産物屋になっています。

雑貨以外にもジャム・ドライフルーツ・調味料・お茶などなど、台湾産素材にこだわった、またパッケージもおしゃれなお土産が豊富でした。ドライフルーツ等は試食もできたので、お気に入りのものを選ぶことができます。
思わず自分用にも買いたくなる、女の子が行けば絶対に喜びそうなお買い物スポットです!


お土産物屋と並んで広々とした綺麗なカフェもあるので、外の暑さを忘れ、小休憩にぴったり!軽食もいただけて、中でもベーグルが有名なようです。



そして四四南村の二つ目の楽しみ方は、歴史博物館としての見学!
お土産物屋がある建物とは別の建物には、中国大陸から移り住んだ軍人とその家族が、当時どんな暮らしをしていたのかをうかがい知ることのできる展示があります。(無料)

普通に美味しそうでお腹が空いてくる・・・。

村には子供たちが通うこんな塾?もあったのだとか。

他にも小さな駄菓子屋があったり、

食堂があったり。展示の説明パネルは中国語ですが、所々に当時の写真が貼られていて、この小さな村での人々の日常を垣間見ることができます。




台北101まで行ったことはあっても、すぐ近くにこんなリノベーションスポットがあることを知らなかった方も多いのでは?
次回の台湾旅行では、レトロで可愛い四四南村まで足を伸ばしてみるのはいかがでしょうか?


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり