search

close

無性に食べたくなるラーメン。
特にこの寒い時期にはラーメンが食べたい〜なんて思う日も少なくないですよね!おいしいもので溢れている北海道で至極の一杯を食べられるラーメン店を地元民の視点で厳選します!




① まずは王道から!『ラーメン空』

王道の札幌味噌!とろとろのチャーシューに生姜がのっています。道産豚からとる豚骨に甘いコクのある白味噌がぴったり。

カップ麺にもなっていて、観光ブックでは常連。並ばないことのほうが珍しいラーメン屋さんです。

本店は中央区の札幌駅から徒歩約 20 分ですが、駅近で食べるなら駅ビル内のラーメン共和国がおすすめ。

ここは北海道の人気ラーメン店 8 店舗が集まる“北海道ラーメンのテーマパーク”で、旭川や函館の有名なラーメンも食べられます。




② 1300 度で熱する味噌『炎神』

場所が狸小路四丁目と札幌駅や大通駅からアクセスのいいお店です。
メニューは豊富。一番人気はこちらの炎の味噌ラーメン 2012。

“鍋下の火と 1300 度の火炎放射の火が、炎神だけの『味の凝縮』を達成”と HP で謳っているスープは、乳化してとろっとしています。白味噌が強いのか、深い甘みのマイルドな味でした。

札幌の王道味噌というより変化球の味噌ラーメンです。




③ 海老の旨味たっぷり!えびそば『一幻』

知っている方も多いのではないでしょうか。海老出汁がまた一味違う美味しさのえびそば。
えびしお、えびしょうゆ、えびみそがあり、それぞれスープは“そのまま”と“ほどほど”と“あじわい”が選べます。

私のおすすめはえびしお。海老の風味を存分に楽しめます!

本店のすすきの以外に新千歳空港にもありますが、長蛇の列です。飛行機に乗る前なら要注意!

ラーメンが食べたい、ではなく、一幻の海老そばが食べたい!と思ってしまう一杯です。




④ 名古屋コーチンのこだわり鶏白湯『菜々兵衛』

白湯好きも驚きの一杯です!一番人気の鶏白湯塩をいただきましたが、あっさりしているのに濃厚なスープが格別!白湯なのに透き通るスープとつるっとした細麺がよく合います。

場所は白石区です。最寄駅は平和駅という駅で、さらに少し歩くのでアクセスは車がおすすめ

わざわざ行く価値アリ!の超おすすめラーメン屋さんです!




⑤ 柚子ジュレで味変!?『MEN-EIJI HIRAGISHI BASE』

こちらもアクセスは車がオススメ平岸という札幌駅からは少し離れた場所にあります。

ここはトッピングが絶妙。ゆずのジュレがのっていて、味を爽やかにしてくれます。メンマの代わりにのっているのはゴボウ。これがまたおいしい!
人気は魚介豚骨醤油です。

姉妹店ではまた違う味が楽しめるので、ぜひ行ってみてくださいね。




⑥ 帆立ペーストを崩して『雨は、やさしく NO.2』

写真でもわかるほど濃厚な鶏白湯スープ。鶏チャーシューにはホタテペースト、二種類のネギがのっています。

このホタテペーストが衝撃です!そのままでも抜群においしいスープにホタテペーストを崩すと、白湯の鶏出汁と帆立出汁が見事にマッチ!珍しいゴボウ天もトッピングされていました。

こちらのお店は 2 号店で札幌駅から徒歩約 10 分。1 号店は白石区、3 号店は東区にあります。

こちらもそれぞれ味が違うので好みの味を見つけてください。




⑦ こってり豚骨スープが染みる『ラーメン常 joe』

場所は札幌ドームや、羊ヶ丘展望台の近くの福住にあるお店です。

こちらのお店は味のバリエーションが豊富。写真は合わせ味噌です。店員さんは背脂のトッピングをお勧めしてくれましたが、今回はそのまま。

豚骨っぽさもある濃厚でとろっとしたスープ。なのに脂っぽさはなく、食べやすい。こってりが好きな方はおすすめ通り背脂のトッピングがいいかもしれません。
定番の生姜や珍しいきくらげもおいしさの秘訣。




⑧ 魚介×鶏白湯の奥深い味わい『我流麺舞 飛燕』

豊平区にあるこちらのお店は鶏白湯なのに魚介の旨味がギュッと詰まった一杯。白湯の濃さに魚介のあっさり感が絶妙に合うんです。
チャーシューも鶏と豚の二種類あり、玉ねぎや糸トウガラシなどのトッピングもアクセントになっています。

最近、新千歳空港にも出店したのでアクセスがしやすい店舗ができたのも魅力的です。




⑨ 札幌の濃厚味噌の元祖『純連』

王道札幌ラーメンの深いコクの秘訣を生み出したお店。その秘訣は、スープにはちみつ。
これが味噌の甘みと調和して最高の一杯になります。
あっつあつの濃厚スープにはラードの層があり、もちもちの麺と絡みます。

豊平区にあり、最寄り駅の澄川駅からは徒歩約 5 分。明るく広い店内で、家族連れも多くてアットホームな感じです。




⑩ これがラーメン?オマール海老の『蝉吟』

見た目はラーメンとは程遠い、こちらのオマール海老のつけ麺。とろみのあるつけダレはオマール海老 100%!まるで冷製スープのようです。自家製のつるんとした麺によく絡み、のどごしもたまりません。

お店はフレンチレストランを思わせるおしゃれな雰囲気で、女性一人でも入れます。白石区にあるので車でのアクセスがおすすめです。




いかがでしたか?
載せきれなかった美味しいラーメン屋さんが札幌にはまだまだたくさんあります。
激戦区札幌のラーメン、ぜひ食べてみてくださいね。




store紹介した場所

札幌市

place

北海道札幌市
(GoogleMapで見るopen_in_new)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり