search

close


ベトナムは日本人にも大人気の海外旅行先ですが、「ダラット」という街を知っていますか?実は“ベトナムの軽井沢”と呼ばれ、避暑地やハネムーン先としてベトナム人に大人気の高原リゾートなんです!今回はそんなダラットの魅力をたっぷりご紹介したいと思います。





ダラットってどんな街?

ダラットは南北に長いベトナムの中南部に位置し、沿岸部から内陸の方に入った標高1,500mのラムヴィエン高原にある街です。フランス統治時代に避暑地として開発され、ロマンチックな雰囲気の街並みを楽しめます。ホーチミンからは飛行機で1〜2時間、バスだと7〜8時間です。




ヨーロッパの雰囲気漂う街をお散歩しよう

熱帯のベトナムにありながら平均気温20℃と1年を通して涼しいダラット。涼しい気候と今も数多く残るフランス様式の建物の数々がベトナムの軽井沢と呼ばれる所以かもしれません。美しい建物の多くはホテルやカフェ、レストランとして利用されているので、見るだけでなく実際に中の様子を楽しむ事も可能です。

ベトナムらしさとヨーロッパの雰囲気が融合した街並み。

豪華なお屋敷から素朴なお家まで、ヨーロッパ風のお家を街の至る所で目にします。このお家はまるで小人が住んでいそうな可愛らしさ!

ダラット市街地は意外と広いですが、美しい街並みを見ながら歩いていると結構な距離を歩けてしまいます。たっぷりお水を持って歩きやすい靴でお散歩しましょう。




ダラット市場で地元の人の生活を感じよう

ダラット市場は生鮮食品からお菓子、お土産類、洋服まで何でも揃う大きな市場です。ダラット市街の中心にありアクセスも抜群!

所狭しとカラフルなものがひしめき合う市場はなかなかの迫力。活気に溢れていて元気が出てきます。

夜になるとダラット市場の近くでナイトマーケットが開催されます。お土産や洋服、食べ歩きグルメの屋台など色々なお店が並び、多くの人で賑わっていました。他にもダラット市場前の広場にはベトナムではあまり見かけない古着のブースが沢山出ていました。





スアンフーン湖で一休み

スアンフーン湖はダラットの中心にあり、市民の憩いの場になっています。熱心に写真を撮る観光客、釣りやお散歩をする地元の人、スワンボートに乗るカップルなど、みんな思い思いに過ごしています。街歩きに疲れたら、湖畔のベンチで一休みしてみては?





ダラットの観光スポット色々

ダラットの観光スポットは、スアンフーン湖を中心に点在しています。歩いて回れないこともないですが、1日タクシーを手配すると無駄なく回る事が出来ると思います。徒歩や自転車を利用して観光する場合は車に気を付けましょう。ダラットは信号や横断歩道がほとんどない割に交通量が多いです。

・ダラット大聖堂

優しげなピンク色が可愛いダラット大聖堂。時間帯によっては教会内部には入ることが出来ないようです。スアンフーン湖周辺を散策するついでに寄るのがおすすめです。



・ダラット駅

ベトナムで一番美しいという言われるダラット駅。小さな駅ですが三角屋根や構内のステンドグラスが可愛らしいです。今でも1日5本の観光列車が運行しています。少額ですが、観光列車に乗らなくても駅の敷地に入るのに入場料がかかるのでご注意を。



・Big Cの敷地にあるオブジェ

Big Cという大型スーパーの敷地にあるこちらの不思議なオブジェ。中はカフェになっています。すぐそばにもう一つ大きなオブジェがあり、どちらも近未来的なシルエットが目を引きます。



・ダラット市フラワーガーデン

ダラット中心部から2kmの所に位置するダラット市フラワーガーデン。広大な敷地に様々な種類の花が咲き乱れます。花の栽培でも有名なダラットならではの観光スポットです。



・クレイジーハウス

外国人観光客に人気なのがクレイジーハウス。ファンタジー要素たっぷりの建物は今も建設途中ですが、ホテルとして実際に宿泊することも出来るそう。わたしたちは入りませんでしたが、入場料40,000ドンで敷地の一部が見学が出来ます。




可愛いカフェの宝庫!

わたしたちがダラットを訪れて驚いたのが、可愛いカフェの豊富さ!昔懐かしい雰囲気の喫茶店から、若者に人気の流行りのカフェまでその種類は様々。街歩きに疲れたらふらっと立ち寄って休憩するのがおすすめです。内装が素敵な「Vy Anh Cafe」と広くてお洒落な「Cafe Thien Thanh」がわたしたちのお気に入り。

Vy Anh Cafeは店員さんがとても親切で居心地の良いカフェでした。


Cafe Thien Thanhは不思議の国のアリスのような雰囲気が女子受けバッチリなカフェでした。お料理もケーキも美味しいです。

他にも沢山のカフェがあるので、ぜひ自分だけのお気に入りカフェを探してみてくださいね。




ダラット名産の味を楽しもう

高原の街ダラットはベトナムの他の街では見かけない名産があります。イチゴは特に有名で、ベトナム人観光客に大人気!市場や屋台でパック売りや量り売りされています。他にも、ぶどうなどの果物や新鮮な野菜、花卉、ワイン、アーティチョークが目立っていました。

日本ではあまり馴染みのないアーティチョークですが、お土産におすすめなのがアーティチョーク茶。ほのかな甘みを感じる、くせのない味でとても飲みやすいです。ティーバッグタイプのものがスーパーでも手軽なお値段で手に入るので、ばらまき土産にいかがでしょうか?


ダラットならではのお土産を買うなら「L'angfarm Store」がおすすめ!こちらのお店はダラット産の果物や野菜の加工食品(ジャムやドライフルーツなど)を扱うお店で、ダラット市内にいくつか店舗があります。中でもナイトマーケット近くの「L'angfarm Buffet Night Market」は、ドライフルーツやアイスクリームなどの軽食をビュッフェスタイルで好きなだけ楽しめるお店。ビュッフェで気に入ったものは1階のショップで購入が可能です。





郊外にも見どころ沢山!

ダラットはランビアン山やダタンラ滝など、郊外にも見どころが沢山あります。日帰りツアーも催行されているので、郊外の観光スポットを回りたい方はぜひ参加してみてくださいね。

年間を通して涼しく、美しい街並みを楽しめるダラット。一味違うベトナムを見てみたいという方におすすめの素敵な街です。他の街に比べて朝晩はぐっと冷え込むので暖かい上着を持ってお出かけしましょう。






あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり