search

close


一人旅のことで よく聞かれるのは食事のこと。

朝食は カフェで過ごすこともあるし、
がっつり韓国メシを食べたい時もあるし、
気分でいろいろ変えています。

1日 健康で過ごしたいなぁ〜と願う日の朝食は ここで済ませることも。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


数年前から韓国でも"ウェルビーング(健康な生活)"という流行語と共に、ヘルシーメニューとして人気がある お粥。

そんな時代の傾向とともに お粥専門店のフランチャイズ展開も多いらしいのですが、そんなブームより20年以上も昔からここでお粥を作ってきた、お粥の専門店です。



乙支路『粥郷』

お店の方が 栄養士さんなのだそう。
なので食材や栄養バランスへのこだわりも。

韓国料理に欠かせない ゴマ油ひとつをとっても、香りのいい韓国の国内産のゴマだけを使用。
しかもその日に使う分だけを 毎朝 機械でゴマ油を抽出しているそうです。




さて、何にしよう?

一番人気は「アワビ粥」。
(普通のお粥と肝入りの特アワビ粥の2タイプ)
お肌の美容と産後の女性にぴったりの料理で、虚弱体質を改善する効果も。

次に人気なのは 貧血や疲労回復効果がある牡蠣と、コレステロールを低下させ、成人病予防にも効果的な椎茸が入った「キノコと牡蠣のお粥」。

その他にも 鶏粥、干しスケソウダラの粥、豆もやし粥、タコ粥、ウェルビーング粥(黒豆、黒ゴマ、黒米で作ったお粥)、ゴマ粥、松の実粥、玄米もち米粥、緑豆粥、小豆粥…などなど。
全部で14種類のお粥メニューがあります。

そして 本日の私。
1番人気なども気にせず(笑)お肌にもいい、大好きな松の実粥を^^*

これは お米の粒々感がなく、ペースト状で 胃に負担もかけません。

食後に出していただいた このピンク色のジュースも美味しくて…(フルーツジュースだと思います)


実は この時、いろいろあってソウル到着が夜中の3時すぎになってしまって‪ㅠ_ㅠ‬

まだ 到着してほんの数時間だったため、お腹に負担をかけない消化のいいもの、この優しさは お腹に染み渡りました。




では場所を。

場所は乙支路にあります。

地図:KONEST より

明洞からも徒歩圏内。
どの駅からも わりと行きやすいと思います。

죽향 チュッヒャン
서울시 중구 저동2가 72-17
平日 8:00〜21:00 / 日曜 8:00〜19:00
(土曜定休)

お店は2階に。


すべてのメニューがお持ち帰りもOK。
朝8時から営業しているので、朝食にもおすすめです。

この日は日曜日。
近くに教会もあって、日曜礼拝かな… 地元の方も たくさん来店されていました。

明洞の中心街で食事をすると どうも「観光客価格」のような、値段が高いような気がして、あまり 明洞で食事をしないんです。
(ちょっと勝手な思い込み^^*)

まあ、高価なアワビや蟹は別として、他のものは8000원前後。

地元の方が通っているお店に、どうも惹かれてしまいます(ง ˙˘˙ )ว(ง ˙˘˙ )ว

連日 食べ歩きで疲れ気味…
辛いものじゃなくて お腹に優しいものを食べたいなぁ、って時にもオススメのお店です。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


そのほか ソウルの小ネタはInstagramでも ご紹介しています。

お気軽にコメントして下さい( * ॑꒳ ॑* )♥



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり