search

close


来月は3連休が2回! せっかくの3連休、ちょっとした遠出を楽しみたいですよね。
今回はittaライターの旅のしおりの中からピックアップし、東京発・2泊3日で楽しめる旅先をご提案します!




札幌

写真:「公園全体がひとつの彫刻作品、景色が雄大すぎる『モエレ沼公園』」(ライター:イケ)より

羽田空港から札幌・新千歳空港へは、片道1時間半のフライト。2泊3日あればのんびりと観光できそうです。
札幌を訪れる際は、彫刻家イサム・ノグチが設計を手がけた総合公園「モエレ沼公園」にも足を運んでみてはいかがでしょうか。自然とアートが一体となった、雄大な景色が楽しめますよ。

写真:「道外からの観光客も多数!『さっぽろオータムフェスト』で北海道各地の絶品グルメをまとめて堪能しよう」(itta編集部)より

また、札幌では毎年9月頃に「さっぽろオータムフェスト」が開催されます。「さっぽろ雪まつり」に次ぐ大規模なイベントで、北海道各地の美味しいグルメが札幌の大通公園に集結! 2019年の「さっぽろオータムフェスト」は、9月6日(金)~9月29日(日)に開催予定です。

おすすめの旅のしおり
>> 公園全体がひとつの彫刻作品、景色が雄大すぎる「モエレ沼公園」(ライター:イケ)
>> 道外からの観光客も多数!「さっぽろオータムフェスト」で北海道各地の絶品グルメをまとめて堪能しよう(itta編集部)※2017年開催時のものです





青森

写真:「【白神山地】世界遺産の森を歩こう、初夏のブナ林で森林浴!」(ライター:BLUE)より

2泊3日あれば、青森の絶景を巡る旅も楽しめます。
世界遺産にも登録されている白神山地の青森県側には、ブナ林に囲まれた「十二湖」があります。 その中の一つ「青池」はインクを垂らしたような色をした、神秘的なスポット!

写真:「【青森】千本鳥居が東北にも! つがる市の不思議な絶景スポット『高山稲荷神社』」(ライター:ちゃんちか)より

また、青森の「高山稲荷神社」では、美しい日本庭園の中に千本鳥居が並ぶ絶景が見られます。千本鳥居でお馴染みの京都・伏見稲荷大社はいつも混雑していますが、こちらはまだまだ穴場スポット! 異世界のような光景を、のんびりと堪能することができますよ。

おすすめの旅のしおり
>> もののけ姫の舞台「白神山地」を歩く! 初心者におすすめの十二湖散策コース(ライター:ちゃんちか)
>>【奥入瀬渓流とその周辺】渓流と、渓流から足を延ばして秘湯や明治時代の遺産を残す町へ(ライター:BLUE)





金沢

写真:「【石川】グルメ満載! 金沢『ひがし茶屋街』を散策しよう」(ライター:numata)より

2泊3日、金沢グルメと能登半島の自然を満喫する旅もまた楽しそうです。
人気の観光スポット「ひがし茶屋街」では、食べながら歩くことが禁止されていますが、店内でいただける絶品スイーツや上品な和食のお店がたくさん並んでいます。

写真:「金沢で食べ歩きならココ! 衝撃的な美味しさの生牡蠣が食べられる近江町市場」(ライター:ちゃんちか)より

食べ歩きを楽しみたい派は、美味しい海の幸やフルーツが揃う「近江町市場」へ行ってみるのもオススメです。市場内には石川名物「のどぐろ」を始め、カニ、ホタテ、ウニなど、日本海の新鮮な魚介類がずらり。お店によっては新鮮な生牡蠣をその場でいただくこともできますよ!

おすすめの旅のしおり
>>【石川】グルメ満載! 金沢「ひがし茶屋街」を散策しよう(ライター:numata)
>> 金沢で食べ歩きならココ! 衝撃的な美味しさの生牡蠣が食べられる近江町市場(ライター:ちゃんちか)





三重

写真:「【伊勢】レトロかわいい『おはらい町』『おかげ横丁』で食べ歩き観光!」(ライター:オルカ)より

3連休なら三重旅行で、風情のある街と異国情緒溢れる街、両方を訪れることもできますね。
伊勢神宮内宮のそばにある「おはらい町」は、約800m続く石畳の道の両端に、古風な建物の土産物店や飲食店が連なっているスポット。和菓子や讃岐うどんの食べ歩きにもピッタリです。

写真:「【三重】日本でスペイン気分を味わえる、『志摩地中海村』に泊まってきた!」(ライター:Amily)より

いっぽう「志摩地中海村」は、スペインの島々のような街並みが広がる、人気急上昇中のリゾート地。宿泊はもちろん、日帰りでも遊びに行くことができます。エリア内のレストランでは、もちろんスペイン料理もいただけますよ!

おすすめの旅のしおり
>> 空港も新幹線の駅もない三重県の、それでも訪れるべき8つの魅力的な観光スポット!(ライター:オルカ)
>>【伊勢】レトロかわいい「おはらい町」「おかげ横丁」で食べ歩き観光!(ライター:オルカ)





山口

写真:「日本三大鍾乳洞から海にかかる絶景の橋まで。山口県に来たなら外せないおすすめ観光スポット」(ライター:かずのこ)より

せっかくの3連休ですから、普段は遠くてなかなか行けない、本州最西端の山口県を旅してみるのもいいですね。
山口県には、日本三大鍾乳洞の1つとして有名な「秋芳洞」や青い海の上に渡る「角島大橋」など、雄大な自然を感じられる観光スポットがたくさんあります!

写真:「【山口】日本一お賽銭が入れにくい神社!?元乃隅稲成神社に行ってきた」(ライター:SAHO)より

山口県の長門市にある「元乃隅神社(元乃隅稲成神社)」は、密かに注目を集めており、近年は国内だけでなく海外からも多くの観光客が訪れるスポット。実はここ、賽銭箱が高さ5mの鳥居の上に設置してある「日本一賽銭を入れるのが難しい神社」なんです。鳥居と海との美しいコラボも人気のポイント。

おすすめの旅のしおり
>>日本三大鍾乳洞から海にかかる絶景の橋まで。山口県に来たなら外せないおすすめ観光スポット(ライター:かずのこ)
>>【山口】日本一お賽銭が入れにくい神社!?元乃隅稲成神社に行ってきた(ライター:SAHO)





四国周遊

写真:「【徳島】激写必至!?あの手この手で『鳴門の渦潮』を観てみよう」(ライター:numata)より

2泊3日あれば、車で四国周遊旅も楽しめます。
日の出ているうちは徳島県で「鳴門の渦潮」を観察したり、愛媛と高知にまたがる「四国カルスト」をドライブしたりするのがオススメ。夜になったら1日の疲れを洗い流しに、愛媛県の「道後温泉」へ!

写真:「大パノラマを堪能!『四国カルスト』で絶景ドライブを楽しもう」(ライター:かずのこ)より

四国には美味しいものがたくさんあるので、各県のグルメを食べながら巡るのも楽しみの一つです。愛媛県名物「鯛めし」のように、県内でも地域によって別の料理のように調理法が異なるものもありますよ。いろいろと食べ比べて、お腹も思い出も満たして帰りましょう!

おすすめの旅のしおり
>> 女子大生3人が「四国美味しいもの巡り」で食べた おすすめご当地グルメ9選(ライター:オルカ)
>>【徳島】激写必至!?あの手この手で「鳴門の渦潮」を観てみよう(ライター:numata)





宮崎

写真:「【宮崎】絶景スポット7カ所を巡る、2泊3日欲張り旅プラン」(ライター:suminofu)より

3連休なら、移動時間のかかる九州まで足を伸ばすこともできるでしょう。
特に宮崎県は、街なかだけでなく、自然の中にも多数の観光スポットが散らばっている場所。2泊3日で余裕を持って訪れると、のんびり楽しめるはずですよ。

写真:「【高千穂】神秘のパワーを求めて、神の住む街 高千穂へ」(ライター:BLUE)より

宮崎県は、日本神話の舞台としてよく登場する「神話のふるさと」。神々が降り立った地といわれる「高千穂峡」や天岩戸伝説で八百万の神々が集まったとされる「天安河原宮」は、パワースポットであり絶景スポットでもあります!

おすすめの旅のしおり
>>【宮崎】絶景スポット7カ所を巡る、2泊3日欲張り旅プラン(ライター:suminofu)
>>【高千穂】神秘のパワーを求めて、神の住む街 高千穂へ(ライター:BLUE)





あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり