search

close


Bremenです!
東村山市北山公園に咲き誇る菖蒲(苑)をご紹介します。
広大な園内には、水路や池、そして線路や山を背景にと、自然あふれるロケーションに咲く菖蒲が堪能できます。




北山公園菖蒲苑とは

北山公園は東村山市にあり、西武鉄道西武園線が通っています。
北山公園の北側にある八国山緑地(はちこくやまりょくち)は、映画「となりのトトロ」の舞台の参考となった場所です。
300種8,000株(約10万本)の菖蒲が約6,300平方メートルの公園内一面に咲き誇るのは圧巻です。市民公園で無料で観賞出来ます。




菖蒲苑入口の風鈴棚

菖蒲苑入口には風鈴棚が設置されていて、初夏の雰囲気をかもしだしています。




菖蒲苑まつり

苑内には提灯が張り巡らされ、お祭りを盛り上げています。




菖蒲苑に咲く菖蒲たち

ほんの一例ですが、キレイで見事な菖蒲たちに見とれてしまいます。




広大なロケーション

苑内中央には休憩所があります。また、水路や歩道も整備されていて、様々なロケーションから観賞が楽しめます。




青空と菖蒲

背後の山や緑、そして青空を入れての撮影も楽しめます。




池の周りの菖蒲

苑内には小さな池があり、池と菖蒲のロケーションも楽しめます。写真的には背景をぼかすのがお勧めです。




密集する菖蒲

たくさん咲く見事な菖蒲の中から、気に入った菖蒲の密集地帯を探すのも楽しいです。




あじさい

線路沿いにわずかですがアジサイが咲いています。
広大なロケーションの中かなり目立ちます。

西武鉄道西武園線が通っているため、上下運行の車両と線路脇に咲くアナベルとの撮影も楽しめます。

アナベル(あじさい)見事に咲き誇っています。




最後に

6/1(土)~16(日)開催の東村山菖蒲まつりは間もなく終了しますが、公園は年中無料開放しています。
数多くの品種の菖蒲は見事の一言です。そんな菖蒲はまだまだ見ごろが続きますので、広大な自然あふれるロケーションの菖蒲苑にぜひ訪ねてみてください。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり