search

close

サンパウロの問屋街 - 25 de Março

サンパウロの中心街から近いこのエリアは生地や衣服、アクセサリーや食品梱包資材など、あらゆる問屋が集まっています。サンパウロ最大の市場である「サンパウロ中央市場(Mercado Municipal de São Paulo)」があったりと、いつ行っても賑わいのあるエリアです。

今回紹介するのは、「サンパウロ中央市場」から徒歩5分程度のところにあるスパイスや調味料などの問屋が立ち並ぶ「サンタ・ローザ通り(Rua Santa Rosa)」です。


スパイスをはじめ、豆やナッツ類、塩や砂糖、米などの穀物、小麦粉などのパウダー類、パスタ、ピクルス、お菓子、お茶やハーブなど、本当に多くの種類のアイテムを量り売りしているので、見ているだけでわくわくしてきます。

中には健康食品や美容アイテムを扱うお店があったり、オーガニック食材だけを扱うお店なんかもあって、同じように見える量り売り店ですが、少しずつカラーが違います。


このサンタ・ローザ通りはどのお店もお客さんがいっぱい... だったはずなのですが、この日はなんと大半のお店がシャッターを降ろしているという悲劇。。。何度か訪れていますが、毎回運よく平日だったのかもしれません。週末は休業しているお店も多いようなので、平日を狙って行きましょう!




週末でも開いていたお店「Empório Rosa」

入り口からお店の奥までズラリと並ぶプラスチックケース。見たことがあるものから「何に / どうやって使うんだろう?」というものまでたくさん並んでいます。


注文する場合はお店にもよりますが、このお店では順番待ちの番号札を引いて待ちます。


ケースにはだいたい1kgあたりの値段が書かれています。


ナッツ類やドライフルーツ、クッキー、チョコレートなどのお菓子なんかであれば、旅行で訪れている方でも手を伸ばしやすいのではないでしょうか。100gであれば「Cem gramas(セン グラマス)」、1kgであれば「Um quilo(ウン キロ)」と言えばお店の人が量って袋に入れてくれます。


チルドコーナーにはチーズも豊富に並び、両サイドの壁にも商品がずらり。板状の岩塩(ピンクソルト)があったり。


日本では見かけないパッケージの醤油も発見!ただ、これはお値段高め。250mlで約1000円もします...。


日本でも話題になったココナッツオイルも安く買うことができます(約400円)。ブラジルでもココナッツオイルは健康に良いと人気です!


この日買ったものは、スーパーフードであるアサイーのパウダーやシナモンパウダー、日本でもおなじみの白胡麻・胡麻のペースト、ブラジル料理には欠かせない黒豆・ひよこ豆、ミネラルたっぷりのブラウンシュガー、生アーモンド。
スーパーマーケットよりも安く買えるということで、小売店のバイヤーだけではなく、現地で暮らす一般市民もこの問屋街を利用している人が多いようです。




ココナッツの山山山...!

このサンタ・ローザ通りを突き当たりまで進むと、大型トラックに積まれた大量のココナッツを目にすることができます。何度見てもテンションが上がります!笑


ココナッツも安く買えるので(R$2くらい / 約60円)、我が家では時々まとめ買いをしに行きます。ただ、毎回この区画に入ると襲撃にあったかの如く、車の窓をドンドンドンドン!!と叩かれ、商売熱心?!なココナッツ売りのお兄さん達に車を囲まれるのでびっくりします。笑


街歩きをしながら乾いた喉を潤したい場合には、冷えたココナッツを売っている露店があちこちに出ているのでそちらをおすすめします。値段はR$5(約150円)くらいで、中のジュースを飲めるようにヘタの部分をびっくりするくらい大きなナイフ?ナタ?で上手にカットして、ストローを挿してくれます。
ココナッツウォーターはミネラルもたくさん含んでいるので、たくさん歩いて疲れた体にぴったり!むくみ解消にも効果的です。




歴史的建造物としても有名な最寄り駅 - Luz(ルス)

最寄り駅はサンパウロを走る地下鉄のLuz駅かSão Bento駅。いずれも目的地だけを目指して歩けば駅から徒歩10〜15分程度でサンタ・ローザ通りに着きますが、誘惑がたくさんあるエリアなので、もしかしたら15分あっても着かないかもしれません。笑

Luz駅に関しては、サンパウロ市を象徴する歴史的建造物としても有名な建物です。とても美しく写真映えもするおすすめスポットではありますが、治安はあまり良くないので注意が必要です。


Luz駅を出ると目の前に大きな公園(Parque Jardim da Luz)とサンパウロ州立美術館(Pinacoteca do Estado de São Paulo)があるので、入ってみるのも良いかもしれません。美術館は時々、入館料無料の日があるので、それに当たるとラッキーですね!公園ではタイミングが良ければ、音楽のショーやカポエイラをやっているところも見れるかもしれません。





ブラジルは広い国土を持つ国だけにスパイスや穀物などの生産量や種類も豊富で、日本ではあまり見かけることのできないものがたくさんあります。問屋街から見えるブラジルの一面も楽しいので、サンパウロ中心街へ行かれる際には是非一度足を運んでみてください!




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター