search

close
2018-12-17

仕事終わりにクリスマス気分を満喫!六本木ヒルズで「クリスマスマーケット」開催中


2018年11月23日(金)〜12月25日(火)の期間、六本木ヒルズの大屋根プラザで開催されている「クリスマスマーケット」。先日、仕事終わりに行ってクリスマス気分を味わってきたので、レポートしていきます!




本場・ドイツの雰囲気を楽しめる「クリスマスマーケット 2018」

六本木ヒルズで開催されているクリスマスマーケットには、世界的に有名なドイツのクリスマス用品専門店やドイツの名物料理のショップなどが並び、2,000種類以上のアイテムが集まります!




ドイツのフードやドリンクを味わえる!

飲食店は全部で6店舗あり、全ての店舗がクリスマスマーケットの本場・ドイツのフードやドリンクを取り扱っています。どこのお店でどのメニューを頼むか迷ってしまいます。

▲ 大人のジャーマンホットチョコレート(¥600)

私がいただいたのが「ジャーマン ホット スタンド 2018」の「大人のジャーマンホットチョコレート」。お店自慢のホットチョコレートに、ダークラムを加えたアルコールドリンクです。チョコレートの上には、マシュマロやアーモンドスライス、お好みでシナモンをかけてもらえます。冷えた体を温めるにはもってこいです。




クリスマスを演出するグッズも販売!

グッズを販売するショップは全部で5店舗。きめ細やかでかわいらしいデザインが魅力のガラス細工のショップから、温かみのある雑貨やおもちゃを販売するショップまで、様々なお店があります。

クリスマスマーケット内で、一番大きなショップ「ケーテ・ウォルファルト」では、スノードームやサンタの人形などが販売されていました。店内は撮影禁止だったので、どんなグッズが売られているのかは、実際に足を運んで確認してくださいね!

▲ アクリル飾り(小 ¥1,400 / 大 ¥1,800 / XL ¥2,200)

クリスマスシーズンに家に飾りたくなるオーナメントがたくさん!

▲ 靴下のオーナメント(¥5,300)

クリスマスの日には、この大きな靴下を枕元に置いて、サンタを待ってみてはいかがですか?




会場には可愛い装飾がたくさん!

会場中央にある飲食店の上にはクリスマスのシンボルともいえる、サンタとトナカイの姿が!よく見ると、サンタの表情やトナカイの毛並みがとてもリアルです。

グッズを販売しているお店の屋根には、ソリで滑っている小さなサンタさんがいます!よく見ると、小さいながらもちゃんとプレゼントを持っており、細かいところまで作り込んでいるのがわかります。

中でも一番素敵だと思ったのが、この装飾です。親指くらいの木の人形が踊っているようにくるくると回り続けており、とてもメルヘン!




クリスマスマーケットと一緒に訪れたい「もみの木ショップ」

大屋根プラザから少し離れたヒルサイド 1Fには、生のもみの木やポインセチアなどを販売する「もみの木ショップ」が期間限定でオープンしています。オープン期間はクリスマスマーケットと同期間です。

もみの木ショップで買った木に、クリスマスマーケットで見つけたお気に入りのオーナメントを飾りつけて、自分や家族だけの特別なオリジナルツリーを作ってみてはいかがですか?





まるでドイツを訪れているかのような雰囲気のクリスマスマーケット!
11:00〜21:00(金・土・祝前・24日は22:00)までやっており、平日の夜でも行くことができるので、仕事終わりに少し寄ってみてはいかがですか?



公式サイト:クリスマスマーケット | 六本木ヒルズクリスマス 2018



*関連記事
>>けやき坂だけじゃない! 冬のデートで行きたい六本木ヒルズ周辺の「イルミネーション」まとめ(ライター:かずのこ)




store紹介した場所

六本木ヒルズ

place
106-6108
東京都港区六本木6丁目11−1
(GoogleMapで見るopen_in_new)
directions_transit
日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
都営大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり