search

close
2018-09-23

【兵庫】ぜひ寄ってほしい、城崎温泉街のおしゃれカフェ3選

関西随一の温泉地、城崎温泉。1,400年もの長い歴史を持ち、タイムスリップしたような気分を味わえる風情ある街並みが魅力です。

そんな歴史ある温泉街にも、実は最近、新しいお店が次々とオープンしているんです。今回は城崎温泉街でおすすめの、お洒落なカフェを3店舗ご紹介します!




「CREEZAN」

2017年6月にオープンした「CREEZAN(クリーザン)」は、カフェとバーが併設されたカバン屋さん! ここ豊岡市は、日本一のカバン生産量を誇る地なんです。お店の1階はバーカウンターと豊岡鞄のショップ、2階は落ち着いた雰囲気のカフェスペースとなっています。

2階窓側の席では、城崎温泉の風情ある街並みを眺めながら城崎珈琲をいただくことができます。
面白いのが、マグカップではなく “蕎麦猪口” でコーヒーが出てくるところ! 鞄職人さんが作った “革の取っ手” が付けられているのも、このお店ならではですね。こちらの蕎麦猪口は1階で購入することもできるので、お土産にも良さそう。

ハンバーガーは、但馬牛を使用した贅沢な一品!

デザートには、城崎珈琲ゼリーを。
珈琲ゼリーは初めは液体で、アイスにかけると徐々に冷え固まってゼリー状になるという変わったスイーツです。写真撮影に夢中になっているとゼリーが固まってしまうのでお気を付けて!

>>「CREEZAN 城崎本店」公式サイト
>> Google Mapで場所を確認





「城崎珈琲 みはらしテラスカフェ」

続いてご紹介するのは、2017年7月にオープンした「城崎珈琲 みはらしテラスカフェ」。大師山の山頂に位置し、城崎温泉ロープウェイに乗れば麓から7分ほどでアクセス可能です。

こちらのカフェは名前の通り、城崎温泉街を一望することができます。穏やかに流れる円山川や、遠くには日本海も! 雄大な自然に囲まれて、ほっと一息つける場所です。

店内は窓が大きく、開放的なつくり。そのため、テラス席だけでなく店内からも絶景を楽しむことができます。山頂では「かわらけ投げ」もできますので、ぜひ遊びに行ってみてください。

>>「城崎珈琲 みはらしテラスカフェ」公式サイト
>> Google Mapで場所を確認





「Cafe&Bar 3rd」

最後にご紹介するのは、「小宿 縁(えん)」の1階にあるカフェ「3rd」。カフェの入り口が少し奥まったところにあるため見逃してしまいそうですが、素敵な空間なのでぜひ寄ってみてください。

「小宿 縁」は、城崎の老舗旅館・三國屋がオープンしたモダンな宿(写真右側の建物)。海外からの旅行客にも人気があるようで、予約サイトでは英語での口コミが多数寄せられています。カフェは宿泊客でなくても気軽に利用できますよ。

「3rd」の店内は、ドライフラワーが吊るされた今どきな内装。店員さんの温かい接客にも癒されました。ゆるやかな時間が流れる、居心地の良い空間です。

おすすめメニューは、こちらのチキンカレー! アイスコーヒーも美味しくて、カレーと相性抜群でした。夜はバーとして営業されており、ランチタイムとはまた違った雰囲気に。

>>「Cafe&Bar 3rd」Facebookページ
>> Google Mapで場所を確認




以上、城崎温泉でおすすめのおしゃれカフェ3店舗をご紹介しました!
外湯巡りの合間に、浴衣でふらっと寄ってみてはいかが?


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり