search

close
2018-08-25

【激辛体験レポ】世界の辛い料理が勢ぞろい!「激辛グルメ祭り2018」に行ってきた


暑い夏に食べたくなるのはどんなグルメですか?かき氷などのひんやりスイーツもいいですが、体から汗が噴き出る激辛グルメも忘れてはいけません。

そんな激辛グルメのイベント「激辛グルメ祭り2018」が2018年8月21日(火)〜9月17日(月)の期間、新宿の大久保公園で開催されています!激辛好きの私が1stラウンド(8月26日まで)で数種類の激辛グルメを食べてきたので、早速リポートしていきたいと思います!




「激辛グルメ祭り」とは?

「激辛グルメ祭り」は世界各国の激辛グルメを食べられる夏の大人気イベントです。1stラウンドだけでも中国、韓国、タイ、ベトナム、モンゴル、メキシコの激辛グルメが提供されていました。

料理によっては辛さレベルが選べるので、激辛初心者から激辛フリークまで誰でも楽しむことができます。6回目を迎える今年は過去最長の25日間で、過去最多の全31店舗が約1週間ごとに入れ替わりで出店する予定です。




いざ激辛の聖地へ!

食券制なので、まずは食券機で自分が食べたい料理の値段の食券を購入します。サイズやメニューによって800円、1,000円、1,200円の3種類の食券があるので店舗やパンフレットで値段を確認してから購入するようにしましょう!

購入した食券を店舗に持っていき注文!辛さレベルが選べる料理では食券を渡すときに自分の好みの辛さを伝えましょう!




ついに激辛グルメとご対面...!

・メキシカンタコス(メキシコ) / (1個)800円(2個)1,200円

まず食べたのが辛さレベル“普通”の「メキシカンタコス」。エビのテキーラ炒めとアボカド / タコミートの2種類の具材はどちらもメキシカンを強く感じることができます!“普通”の割にピリッと辛かったですが、激辛初心者でも美味しく食べられる辛さでした。


・チーズタッカルビ(韓国) / 1,200円

辛さレベル“激辛”の「チーズタッカルビ」。激辛ですが、チーズがかかっている分辛さはいくらかマイルドになっているなと思いながら食べ進めていました。しかし下の方に隠れていた、チーズがかかっていない、激辛ソースに浸っていた鶏肉は超辛!お茶をがぶ飲みしても口の中がヒリヒリする辛さでした。


・激辛ドラゴンフォー (ベトナム)/ S800円、M1,000円、L1,200円

「激辛ドラゴンフォー」は辛さレベル“激辛”で注文!麺料理なのですすって食べようとしたら、あまりの辛さに思わずむせかえりました。味は本格的でとっても美味しいのですが、すすって食べるのはやめておいた方が良さそうです。


・天獄麻婆豆腐(中国) / 1,000円

本日食べた激辛グルメの中で一番辛かったのが「天獄麻婆豆腐」。辛さレベルは聞いたことのない“天獄辛”!!この天獄辛は通常の辛さの40倍なんだとか!2種類の唐辛子の他に青と赤の花椒を使っているので、燃えるような辛さと痺れるような辛さのダブルパンチ!汗だくになりながら食べましたが、あまりの辛さに半分で断念してしまいました...




辛いグルメの後は甘いスイーツで締め!

辛さにダメージを受けたので甘いものを求めて、新宿マルイ本館1階の「ハナフル」へ。フレッシュなフルーツ&スイーツで人気の「ハナフル」が新しい美容・健康習慣として今話題となっているコールドプレスジュースを販売しているコンセプトストアです。

コールドプレスジュースだけでなく、ソフトクリームも販売していました。種類はマンゴー、ミルク、ミックスの3種類。ミックスにはマンゴーの果肉がトッピングされていました!辛くてヒリヒリした口にひんやりとしたソフトクリームは最高です。




激辛グルメで暑さを吹き飛ばせ!

世界各国の激辛グルメを食べ、たくさん汗をかいて、とてもスッキリした気分になりました。28日(火)〜9月2日(日)の2ndラウンドにも「プングム」「陳家私菜」「BANH XEO SAIGON」が1stステージに続いて出店予定なので、気になった方はぜひ足を運んで激辛グルメを堪能してみてくださいね!




「激辛グルメ祭り2018」開催概要

名称:激辛グルメ祭り2018

期間:8月21日(火)〜9月17日(月)(※8月27日(月)、9月3日(月)、9月10日(月)は店舗入替日のため休業)

場所:大久保公園特設会場(東京都新宿区歌舞伎町2丁目2-43)

時間:11:00〜21:00

料金:入場無料(飲食は有料)

公式ホームページ:http://www.gekikara-gourmet.com/




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり