search

close
2018-08-07

オークランドで絶対に行きたいレストラン!「ハーバーサイド」のシーフードが絶品だった


ニュージーランド最大の都市「オークランド」。“City of Sails(帆の街)”の愛称で親しまれているこの街は海に面しているため、美味しい海鮮料理を提供するお店が多いことでも知られています。

今回は、オークランドにあるレストランの中でも特にオススメの「ハーバーサイド・オーシャン・バー・グリル(Harbourside Ocean Bar Grill)」をご紹介します。




オークランドを代表するレストラン「ハーバーサイド」

オークランドのメインストリートのクイーンストリートを海方面へ下った突き当たりにある、レンガ造りのクラシカルな建物「フェリー・ビルディング(Ferry Building)」。一見庁舎のように見えるこの建物の中に「ハーバーサイド・オーシャン・バー・グリル」はあります。

入り口には「HARBOURSIDE」と書いてありますが、中を覗いてみてもレストランらしきものは見当たりません。それもそのはずレストラン自体は2階にあるんです。エレベーターか階段で2階まで上がりましょう。初見ですぐに見つけるのはなかなか難しい...

私は19時頃訪れたのですがレストラン内はほぼ満席!運良く1つテーブル席が空いていた程度でした。空席がちらほらありましたが、全て予約席とのこと。さすがは人気店!
予定を詰め込んでいて待ち時間に時間を割けない!という人は予約してから訪れることをオススメします。

スタイリッシュな店内は、ホワイトを基調とした色遣いで清潔感があります。壁には特徴的な絵画が飾ってあったり、随所に生花が生けてあったりと、おしゃれな空間が広がっています。




オーシャンビューのテラス席で最高の食事を楽しめる!

海を見ながら食事をいただけるオーシャンビューのテラス席があるのも魅力的!あまりに素晴らしいロケーションだったので、ウェイターさんに許可をもらって、テラス席の写真を撮影。写真を撮り終わると、ウェイターさんから「今度はちゃんと予約してテラス席で食事しなよ」と言われたので、事前に予約をしていないとテラス席で食事するのは難しいみたいです。

オークランドは夏の時期(11月〜1月)は日の入りが遅く21時頃まで明るいので、ランチの時間帯はもちろん、ディナーでも素晴らしいロケーションを眺めながら食事をいただくことができます。時よりそよぐ海風も心地が良い!




身がぎっしり詰まった絶品「クレイフィッシュ」

数多くあるメニューの中でも私がおすすめするのは「クレイフィッシュ」。伊勢海老やロブスターの仲間のクレイフィッシュは、プリップリの身がぎっしり詰まっています。塩味が効いておりそのまま食べても美味しいですが、ガーリックの効いたオリーブオイルやチリペーストにつけて食べるとさらに美味しい!
そこそこいい値段するだろうと覚悟してメニューを見ましたが、値段の記載がありません。なんとクレイフィッシュは時価!私が訪れた日は半身で80ニュージーランドドル(6,500円程度)でした。

人気店なのでツアーで訪れる団体が多く、団体の予約がいくつか入っているとクレイフィッシュはすぐになくなってしまうので、絶対に食べたい人は席と一緒に予約しておきましょう。
私が訪れた日も、隣のテーブルで20人ほどの日本人ツアー客がクレイフィッシュを美味しそうに食べており、そのためか19時の時点で「残り2尾しかないから早くしないと無くなっちゃうかもよ(笑)」と言われてヒヤヒヤしました。




オークランドで食事を楽しむならここで決まり!

以上、オークランドの人気レストラン「ハーバーサイド・オーシャン・バー・グリル」をご紹介しました。料理の味もロケーションも素晴らしいレストランなのでオークランドを訪れる機会があったらぜひ足を運んでみてください!




store紹介した場所

Harbourside Ocean Bar Grill(ハーバーサイド オーシャン バー グリル)

place

Ferry Building 99 Quay St, Auckland CBD, Auckland 1001 ニュージーランド
(GoogleMapで見るopen_in_new)
directions_transit
ブリトマート駅下車徒歩1分
access_time
11:30〜23:00

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり