search

close
2018-05-03

無料で楽しめる!「こどもの日」に親子で行きたい、首都圏お出かけスポットまとめ


5月5日は「こどもの日」。ゴールデンウィーク中ということもあり、お子様連れでのお出かけを考えている方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな「こどもの日」にぴったりな、親子で楽しめる無料スポットをご紹介します! この日だけ無料開園する施設もあるので、タイミングを逃さないようチェックしてみてください。




消防博物館

写真:「【入館無料】四谷の「消防博物館」が結構すごい。親子でのお出かけにもおすすめなスポット!」(ライター:マッチ)より

東京の四谷にある「消防博物館」は、四谷消防署に併設されている、入場無料の見学施設。 昔の消防車や実際に乗れるヘリコプターの模型、消防の歴史がわかるジオラマなどが展示されています。また、救急隊員の装備や災害現場で用いられる道具の展示コーナーもあり、その一部には実際に触れることが可能!

ゴールデンウィーク期間中の4月28日(土)~5月6日(日)には、親子で楽しみながら学ぶことができる消防車両の企画展「『消防自動車 大集合!!』——最強のファイアーマンに君もなれる——」が開催予定ですので、この機会に訪れてみてはいかがでしょう。




ふれあい下水道館

写真:「まるでゲームの世界! 無料で下水道管の中に入れちゃうスポットが都内にあった!」(ライター:オルカ)より

小平市にある「ふれあい下水道館」は、日本で唯一、実運用されている下水道管の中に入れる施設! 地下1~4階には、下水道の歴史や仕組み、微生物などが、お子様にも分かりやすいよう模型や写真などを使用して、展示されています。

さらに、最も深い地下5階「ふれあい体験室」では、下水道管内に入ることが可能! まるでゲームの世界の地下通路に迷い込んだような、不思議な感覚を楽しむことができるのです。大人でもワクワクするような貴重な体験ですので、ぜひ親子で訪れてみてください!




JAL工場見学

写真:「【東京】格安デートの新提案♡ JAL工場見学がデートにおすすめな理由4つ」(ライター:おきゃな)より

羽田空港のそば「新整備場」駅から徒歩2分の位置にある、「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」。ここでは実際に飛行機が整備されている様子や、航空機の歴史、スタッフの仕事についての展示を、無料で見学することができます。ただ、入場には事前予約が必要。ゴールデンウィーク中は現時点で既に予約が埋まってしまっているので、キャンセル待ちを狙うことになります。

JALグループ歴代航空機が、1/50サイズのモデルプレーンとなって螺旋状に展示された「モデルプレーンタワー」は、飛行機好きにはたまらない見どころ! JALスタッフの制服を着て、航空機の大型パネルやコクピット模型を背景に記念撮影をすることもできます。 貴重な体験を、写真として思い出に残しておけるのが嬉しいですね。




野毛山動物園

写真:「観光ついでにお花見できる、横浜の桜名所まとめ! 山手〜桜木町エリア」(ライター:ちゃんちか)より

横浜にある野毛山動物園は、なんと入園料無料! 約100種1,500点の動物たちが迎えてくれます。「なかよし広場」ではモルモットなどの小動物と触れ合うことも可能。ただし、土日祝日の触れ合いは整理券を発行しての入れ替え制となっているため、早めに行った方がいいかもしれません。

園内には授乳スペースやおむつ交換台もあり、小さなお子様がいても安心。桜木町駅からのアクセスは坂道が続くので、徒歩でも15分ほどですが、バスを利用するのがおすすめです。




上野動物園

写真提供:ittaライター・かずのこ

上野動物園は普段から、「小学生以下」と「都内在住・在学の中学生」の入園料が無料ですが、「こどもの日」は、「すべての中学生」が入園料無料の対象に! しかも前日の5月4日「みどりの日」は、大人も無料になります!

上野動物園を訪れたら、昨年誕生したジャイアントパンダの「シャンシャン」と、母親の「シンシン」に会ってみたいですよね。2018年2月1日からは、整理券制による先着順での観覧となっていましたが、ゴールデンウィーク期間のうち、5月3日(木)~6日(日)は、事前申込による抽選制です。
応募期間が2018年3月24日(土)〜4月2日(月)と既に終わってしまっているので、応募し忘れた方はシャンシャンは諦めて園内にいる他の可愛い動物たちに会いに行きましょう。




葛西臨海水族園

写真:「オシャレな写真が撮れる国内オススメスポット特集」(ライター:イケ)より

葛西臨海水族園も上野動物園と同じく、「こどもの日」は「すべての中学生」が、「みどりの日」は大人も、入園料無料になります! 園内で出会えるのは、迫力ある姿で泳ぐクロマグロや、ペンギン、サメ、エイなど、600種を超える世界中の海の生き物たち。

ゴールデンウィーク中の5月3日(木)5日(土) は、10時30分~11時30分に、特別プログラム「この夏、磯へ出かけよう!」が各日先着300名で開催予定! 磯遊びの楽しみ方や生き物観察のコツを、体験しながら学ぶことができます。そろそろ暑くなってきましたし、涼しげな水族園で過ごすゴールデンウィークもいいですね。




5月5日の「こどもの日」や前日の「みどりの日」は、特別に無料開園となるスポットもあり、普段よりお得にお出かけを楽しむことができます。実際に体験しながら学ぶことができる施設は、お子様だけでなく、大人にとっても魅力的! ゴールデンウィーク中はぜひ、お出かけ先で親子の時間を楽しんでください。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり