search

close
2018-04-14

【ニュージーランド】誰しも一度は夢見る絶景。“テカポ湖”の世界一美しい星空を見てきた


2018年4月、日本初の星空保護区に「西表石垣国立公園」が認定されました。
しかし、世界には星空保護区の域にとどまらず、世界初の星空での世界遺産認定を目指している場所があるんです。それがニュージーランドの「テカポ湖」。

テカポ湖の星空は、日本で見るよりも星までの距離が近く、手を伸ばせば届きそうなほど。宝石箱をひっくり返したような星空は、死ぬまでに一度は見たい絶景間違いなしです。
今回はそんなテカポ湖をオススメの星空鑑賞スポットと共にご紹介します。



テカポ湖へのアクセスは?

テカポ湖を訪れるにはクライストチャーチかクイーンズタウンから車やバスで訪れるのが一般的です。今回、私もクライストチャーチからレンタカーで3時間半かけて行きました。

人間の数よりも羊の数の方が多いと言われているニュージーランド。車で走っていると国道沿いにたくさんの羊が現れますが、脇見運転は危ないのでなるべくしないようにしてくださいね。

3時間半の運転で曲がった回数は数えるほどしかないというくらい、ほとんど道なりに進むので道に迷う心配はあまりありません。



オススメの星空鑑賞スポット①:善き羊飼いの教会

善き羊飼いの教会は、テカポ湖のランドマークというべき存在です。そのため、雑誌などで掲載されているテカポ湖の星空の写真は必ずと言っていいほど、この教会とセットで写っています。

善き羊飼いの教会付近は人気スポットのため一晩中、人が途切れることはありません。私は初日、23時頃訪れると、三脚を構えて本気で写真を撮影している人から、ただ星空を眺めている人まで30人ほど集まっていました。

翌日、深夜3時半頃訪れると、本気で写真を撮影している人が4人だけと昨日よりはさすがに人は減っていました。そのため快適に星空鑑賞と写真撮影を行うことができました。

善き羊飼いの教会付近での暗黙のルールとして、人が大勢いる場合にフラッシュ撮影を行ってはいけないというものがあります。上の写真は近くでフラッシュ撮影が行われた写真です。赤いライトが見えますよね。
フラッシュを使用して写真を撮影したい場合は、近くの人(主に本気で写真撮影している人)に一声かけてから撮影するようにしましょう。



オススメの星空鑑賞スポット②:コーワンズヒル

テカポ湖の天文台と言ったらマウントジョン天文台が有名ですが、コーワンズヒルにも天文台があります。マウントジョン天文台はツアー参加者以外は夜間、山に入れないのに対して、コーワンズヒルはツアーに参加していなくても夜間に天文台近くまで行くことができるのでオススメ。

小高い丘になっているコーワンズヒル。周りには街灯や視界を遮るものが何もなく、ただ満天の星が広がっています。芝生に寝転がりながら星空を眺めるという誰しも一度は夢見た体験を実際にすることができます。

コーワンズヒルはテカポの中心部から徒歩で1時間程度です。中心部付近は少し街灯がありますが、コーワンズウォークウェイに入った途端に街灯が無くなり、星明かりに頼ることになります。なので余程のことがない限りは複数人で訪れることをオススメします。



オススメの星空鑑賞スポット③:テカポ湖畔

テカポ湖畔も意外と穴場の星空鑑賞スポット。テカポの中心部には、道の駅のような駐車場やトイレ、レストランなどが並んでいる場所があります。そこの駐車場から徒歩2分ほどで行けるテカポ湖の湖畔は深夜になると真っ暗になり、私が訪れた時は1人も観光客がいませんでした。

満天の星と水のせせらぎのコラボは日々の疲れを癒してくれます。
湖の方角の空を眺めると暗いですが、街の方角の空を眺めると街灯などでほのかに明るいので、写真を撮影すると同じ星空でも1枚目と2枚目のように色合いの差が生まれます。

テカポ湖周辺は夏場でも夜になるとかなり冷え込みます。私が訪れた12月(ニュージーランドでは初夏)でも深夜の気温は5〜10℃程度になるので訪れる人は星空鑑賞用に一枚厚手のアウターを持って行くことをオススメします。



星空だけじゃない!テカポ湖を彩る花の絶景

テカポ湖の絶景は星空だけではありません。昼間は夜とは異なる“花の絶景”を見ることができる季節もあります。11月中旬〜12月末の時期にはルピナスという紫色やピンクなどに色づく花の最盛期がニュージーランドにやって来ます。
初夏の時期、ルピナスが織りなす美しい景色を一目見ようと多くの観光客が集まります。

もちろんテカポにもルピナスは群生しており、湖畔付近では多くのルピナスが咲き誇ります。しかし一番オススメのスポットは、クライストチャーチ方面からテカポの街に入る直前の場所。
山々に囲まれた盆地に大量のルピナスが群生しており、何人もの人が車を停めて写真撮影しているので、場所はすぐにわかるはず。



世界遺産になる前にテカポ湖で星空鑑賞を!


世界初の星空での世界遺産認定となったら多くの観光客で賑わい、落ち着いて星空を見ることができなくなるかもしれません。
そうなる前に、テカポ湖を訪れて世界最高峰の美しさを誇る星空を鑑賞してみてはいかがでしょうか。



あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり