search

close
2018-01-28

【代官山】カラフルな「インクラテ」に気分も上がる! | ink. by CANVAS TOKYO

前回の記事では、真っ黒な竹炭のラテが飲めるお店をご紹介しました。今回は、カラフルなラテが話題を呼んでいるカフェをご紹介します!



代官山「ink. by CANVAS TOKYO」

昨年末、東京・代官山にオープンした「ink. by CANVAS TOKYO」。広尾にある人気店「CANVAS TOKYO」の2号店です。

大きな通りから少し路地に入ったところに位置するため、看板を目印にしましょう。

真っ白な壁に、赤いキスマーク。若い女性にウケそうなシンプルで可愛い外観です。窓の下はベンチになっており、店内の席が埋まっているときはここに腰掛けてコーヒータイムを楽しんでいる方もいらっしゃいました。

店内も白を基調としたお洒落な雰囲気。

席は少し変わっていて、下にキャスターが付いた収納ボックスのようなものがテーブル。椅子は木の長椅子がいくつかあるのみで、空いている場所に適当に座ります。他のお客さんとスペースを譲り合ったり、自分たちでレイアウトを変えたりできる自由な空間が気に入りました。




注目は、カラフルなラテ!

「ink. by CANVAS TOKYO」で人気のメニューは、真っ白なキャンバスに彩り鮮やかなインクで絵を描くように、真っ白なカウンターで提供される色とりどりのラテ。
「INK LATTE」はそれぞれ、

赤:天然ビーツ
紫:紫芋
緑:「孫右ヱ門」の抹茶
黄:かぼちゃ
黒:竹炭

が使用されているフレーバーラテです。
もちろん、フラットホワイトやカフェラテ、カプチーノなど、普通のカフェメニューも用意されていますよ。

今回私がいただいたのは、紫芋を使用したラテ「パープルミスト」(580円)。美しい見た目にテンションが上がりました!( INK LATTEだけフタをせずに出してくださるあたり、店員さんよく分かっていらっしゃる...!)

紫芋を使用したラテは通常のラテよりも甘く、まろやかで優しい味わい。

看板の写真に惹かれて注文したこちらは、「グリルドクロワッサン」(スタンダード / 680円)。スパイスハーブとチーズをクロワッサンに挟み、ホットサンドにしたものです。注文を受けてからプレスしているとのことで、出来立てアツアツ! ハーフサイズにしようか迷っていましたが、美味しくてスタンダードサイズでもペロリと食べられました。




店内では他にも、オリジナルブレンドのコーヒー豆やステッカー、お洒落なコート、木製のスピーカーまで販売されています。


クリエイティブな空間で楽しむ、色鮮やかなラテ。今まで飲んだことのない色を選んで、日常にちょっとした刺激を取り入れてみては?


store紹介した場所

ink. by CANVAS TOKYO

place

東京都渋谷区代官山町11-12
(GoogleMapで見るopen_in_new)
directions_transit
代官山駅より徒歩約5分
access_time
10:00〜19:30(L.O.19:00)
不定休

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり