search

close
2017-11-16

最近話題の「UMAJO」とは!? 競馬目的じゃなくても楽しめる、東京競馬場の男子禁制エリアへ潜入!


最近、テレビや電車の中吊り広告でもよく目にするようになった競馬場のCM。ちょっと気になってはいたけれど、行けていなかった競馬場へ、人生初!行ってきました。


競馬場へ行く路線はたくさん!

私たちは、JR武蔵野線/南武線の通っている「府中本町駅」から向かいました。この駅と、もう一つの京王線「府中競馬正門前駅」だと専用歩道橋があり、駅改札を出ると迷わずたどり着けます!

まずは、入場券を購入。

入場券って必要なんだ~というところから、知らなかった。。

ゲートから入ると、圧巻の広さ!!


スターウォーズ感のある建物!!

これだけでもう興奮!!

館内に入ると、モールのような広さ。そして清潔感が漂っていました。



男子禁制! UMAJO SPOT

1,2階にあるお店は、ほぼ立ち食いができるお店やコンビニなどで、私たちは5階のレストランフロアへ。今回のお目当ては、「UMAJO SPOT」!

2017年11月26日までの期間限定で フリードリンク、かわいいデザートなども食べられ、プチ講座も受けられてしまう、女性専用スペース! お手洗いやパウダールームもあり、レストランフロアなのでおなかがすいたらご飯を食べに行くこともできます。

UMAJOスペースは5階に2か所あり、くつろぎスペースといろいろ学べるスペースに分かれていました。馬をかたどったオブジェなどもあり、UMAJOスペースのモニターで競馬の状況も確認できます。

また、UMAJOスペースすぐそばにバルコニーがあり、パドックを見ることもできます。

歩いている様子を見ながら、あの軽快なステップの馬がいいとか、おとなしそうな馬がいいとか友人と話していました。馬それぞれ性格が違うようで、レースのことを考えずにただ見ているだけでも面白かったです。



今回は午後から訪れたため、残念ながら競馬はできませんでしたが、次回はぜひ挑戦してみたいです!
というのも、今回初めて行ってみて、館内がきれいで女性でも安心して過ごせることが分かったから。競馬への抵抗のようなものがなくなったことで、また行きたい!という気持ちが湧きました。

競馬というと男性のイメージがありますが、女性向けのキャンペーンやビギナーズセミナーなどもあるようです。可愛い馬を見て、UMAJOスペースでくつろぎながら競馬のことをいろいろと学びに、あえて“女性だけで”東京競馬場へ行ってみるのはいかがですか?

>> UMAJO イベント情報


あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり