search

close

こんにちは! itta編集部です。

これまで弾丸で行ける海外旅行先をいくつかご紹介してまいりましたが、今回は【4日間】で楽しめる海外旅行先を特集します!

>> 1泊2日編はこちら
>> 2泊3日編はこちら


有給休暇や夏休み、年末年始の連休を使って、3泊4日もしくは2泊4日で海外旅行を楽しみたいときの参考にしてみてください。それぞれの旅のしおりもピックアップしてご紹介しますので、実際にその国へ行ったライターの声もチェックしてみてくださいね。



バンコク(タイ)

写真:【タイ】一人旅にもおすすめ!市場と寺院を巡る バンコク2泊4日プラン(ライター:ちゃんちか)より


バンコクへのフライトは直行便で7時間ほど。スケジュール次第で2日半ほど観光に充てられるので、時間を上手く使っていろいろな場所をまわってみましょう。
バンコクは治安が良く、初めての海外一人旅にもおすすめです。


写真:【タイ】一人旅にもおすすめ!市場と寺院を巡る バンコク2泊4日プラン(ライター:ちゃんちか)より


カラフルなスイーツや可愛いお土産も豊富で、カフェ巡りやショッピングが捗ります!ナイトマーケットや水上マーケットなど、東南アジアらしい活気ある市場の雰囲気を味わうのも楽しみの一つです。

具体的な2泊4日プランの旅のしおりもぜひ参考にしてみてください。

バンコクの旅のしおり
>>【タイ】一人旅にもおすすめ!市場と寺院を巡る バンコク2泊4日プラン(ライター:ちゃんちか)
>> サンダルのお店「Zhoelala」はバンコクに行ったらチェックは必須◎(ライター:ひよこぱぐ)



バリ島(インドネシア)

写真:【バリ島】毎年行きたくなるバリ島7つの魅力(ライター:burung)より


バリ島へは直行便で約7時間。1日目の午後に到着して3日目の夜に現地を出発するスケジュールなら、2日半ほど滞在することができます。


写真:【バリ島】毎年行きたくなるバリ島7つの魅力(ライター:burung)より


癒しの島といわれるバリには、自然派エステやスパも充実。綺麗なビーチを眺めながらのんびり過ごせば、日ごろの疲れも吹っ飛びますね。美容のための女子旅だけでなく、子連れ旅にもおすすめなリゾート地です!

バリ島の旅のしおり
>>【バリ島】毎年行きたくなるバリ島7つの魅力(ライター:burung)
>> 子連れで至福の時間を楽しめるSPA(ライター:riku-mama)



ニューカレドニア

写真:【ニューカレドニア】憧れの南の島!旅行前に知っておきたい基本情報まとめ(ライター:ちゃんちか)より


日本から直行便で7〜8時間、時差もたったの2時間しかないニューカレドニアは、南半球に位置するリゾート地。夜の到着・夜の出発で、まるまる2日間現地を観光できます。


写真:【ニューカレドニア】憧れの南の島!旅行前に知っておきたい基本情報まとめ(ライター:ちゃんちか)より


美しく穏やかな海でのアクティビティと、南国ムード漂う市街地の散策で、充実した時間はいかがですか?シーフードやフランス料理など食事も美味しいので、2日間をフル活用してグルメも満喫したいですね。

まずはこちらの旅のしおりで、ニューカレドニアの基本情報を収集しておきましょう。

ニューカレドニアの旅のしおり
>>【ニューカレドニア】憧れの南の島!旅行前に知っておきたい基本情報まとめ(ライター:ちゃんちか)



クアラルンプール(マレーシア)

写真:お花畑でアフタヌーンティー!マレーシアの国家遺産ホテル「マジェスティッククアラルンプール」(ライター:ton)より


日本からマレーシアの首都クアラルンプールまでは、直行便で約7時間。スケジュール次第で3泊することも可能です。

近代都市でありながらも歴史的建造物や自然公園の残る場所で、治安もいいのが魅力。他民族国家なので、一つの都市で様々な文化を味わえるのも面白いですね。


写真:お花畑でアフタヌーンティー!マレーシアの国家遺産ホテル「マジェスティッククアラルンプール」(ライター:ton)より


お花に囲まれて優雅にアフタヌーンティーを楽しめるこちらのホテルも人気です。クアラルンプールの素敵な国家遺産ホテルの情報は、こちらの旅のしおりをチェックしてみてください。

クアラルンプールの旅のしおり
>> お花畑でアフタヌーンティー!マレーシアの国家遺産ホテル「マジェスティッククアラルンプール」(ライター:ton)



ロサンゼルス(アメリカ)

写真:【ロサンゼルス】1日でLAをどれだけまわれるか挑戦☆おおきみかアメリカ横断中20(ライター:おおき みか)より


北米旅行には長期の休日が必要になるような気がしますが、直行便のあるロサンゼルスなら、最短で2泊4日で行くことができます。現地で観光できる時間は限られてしまいますが、弾丸でもアメリカに行ってみたいという方にはおすすめです。
定番のハリウッドサイン写真は外せないですね!


写真:【ロサンゼルス】1日でLAをどれだけまわれるか挑戦☆おおきみかアメリカ横断中20(ライター:おおき みか)より


アメリカ最大級のフリーマーケット「ローズボールフリーマーケット」や、『天使にラブソングを』の教会、ルート66の終点「サンタモニカ」など、ロサンゼルスには見所が満載!弾丸旅行でどれだけ観光できるのか気になる方は、ぜひこちらの旅のしおりをご覧ください。

ロサンゼルスの旅のしおり
>>【ロサンゼルス】1日でLAをどれだけまわれるか挑戦☆おおきみかアメリカ横断中20(ライター:おおき みか)



以上、4日間で楽しめるおすすめの旅先をご紹介しました!
1泊2日編2泊3日編とあわせて、弾丸海外旅行の参考にしてみてくださいね。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり