search

close
2017-07-08

週末ふらっと海外旅行!2泊3日で行ける国と、おすすめの旅のしおりをご紹介

こんにちは! itta編集部です。

前回は、1泊2日で楽しめる旅先をご紹介しました。
>> 初めての海外一人旅にも!週末ふらっと1泊2日で楽しめる国と、おすすめの旅のしおりをご紹介

今回は、【2泊3日】で楽しめる旅先をご紹介します!
三連休や、土日に有給休暇を1日プラスして、週末ふらっと海外旅行を楽しんでみては? おすすめの旅のしおりもご紹介しますので、実際にその国へ行ったライターの声もチェックしてみてくださいね。



グアム

写真:【グアム】週末に行ける!ショッピングも海も欲張る 2泊3日グアム旅行プラン(ライター:オルカ)より


日本人に大人気の定番リゾート地、グアム。
東京から4時間程度で行けてしまう上に、日本語が通じる所が多いのも、気軽に行けるポイントですよね。

写真:【グアム】週末に行ける!ショッピングも海も欲張る 2泊3日グアム旅行プラン(ライター:オルカ)より


金曜の仕事終わりに会社から空港へ直行するプランなら、2.5日でグアムを楽しめます。プレミアムフライデーを活用して行ってみるのも良いかもしれません。

2.5日でも上手くスケジュールを組むことができれば、ダイビングだって可能!海もショッピングも満喫できるこちらのモデルプラン、ぜひ参考にしてみてくださいね。

グアムの旅のしおり
>>【グアム】週末に行ける!ショッピングも海も欲張る 2泊3日グアム旅行プラン(ライター:オルカ)



ホーチミン(ベトナム)

写真:【ベトナム】女子大生一人旅!初めてのベトナムで発見したこと(ライター:オルカ)より


ベトナム最大の都市ホーチミンへは、東京から飛行機で約6時間。
無数のバイクが駆け抜ける “ザ・東南アジア” な光景に、初めて遭遇したときは衝撃を受けるかもしれません。

写真:【ベトナム】ガイドブックの定番から飛び出して!ホーチミンの穴場探し(ライター:オルカ)より


ホーチミンでは東南アジアらしい街並みを歩きながら、可愛いアジアン雑貨のショッピングを楽しんだり、フランス領時代の面影が残る建物を探してみるのも良いですね。また、美味しくておしゃれなカフェが多いベトナムではカフェ巡りも欠かせません!

ホーチミンの旅のしおり
>>【ベトナム】女子大生一人旅!初めてのベトナムで発見したこと(ライター:オルカ)
>>【ベトナム】ガイドブックの定番から飛び出して!ホーチミンの穴場探し(ライター:オルカ)



セブ島(フィリピン)

写真:セブ島*ファミリーでも楽しめるシナ海の楽園 シャングリ・ラ マクタンホテル(ライター:りぃ)より


東京から直行便で4〜5時間で行ける、フィリピンのセブ島。時差はたったの1時間です。航空券も往復3〜5万円程度と、比較的安くで手に入るのが魅力!

写真:セブ島*ファミリーでも楽しめるシナ海の楽園 シャングリ・ラ マクタンホテル(ライター:りぃ)より


ビーチやスパで思う存分のんびりするのも良いですし、ダイビングやジンベエザメウォッチングなどのアクティビティも人気です!

セブ島の旅のしおり
>> セブ島*ファミリーでも楽しめるシナ海の楽園 シャングリ・ラ マクタンホテル(ライター:りぃ)



シンガポール

写真:【シンガポール】今も昔もシンガポールのアイコン。各界の著名人達に愛された名門ラッフルズでお気に入りグッズを探してみよう!(ライター:south park)より


国土面積が小さく、2泊3日でも意外と楽しめるシンガポール。東京からのフライト時間は約7時間です。

近未来感満載の「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」、イスラム色の残る「アラブストリート」、昔ながらのプラナカン建築群が残る「カトン地区」、「マリーナベイサンズ」のプールなど、フォトジェニックなスポットが多数!

写真:【シンガポール】ラッフルズホテルで朝食を。憧れの名門ホテルで過ごす夢のようなひと時(ライター:burung)


また、シンガポールへ行くならぜひ訪れてみたいのが、世界屈指の名門ホテル「ラッフルズホテル」。宿泊していなくても朝食やアフタヌーンティーが楽しめるほか、お土産選びにもぴったりです。

シンガポールの旅のしおり
>>【シンガポール】今も昔もシンガポールのアイコン。各界の著名人達に愛された名門ラッフルズでお気に入りグッズを探してみよう!(ライター:south park)


以上、2泊3日で楽しめるおすすめの旅先をご紹介しました!
1泊2日編とあわせて、弾丸海外旅行の参考にしてみてくださいね。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり