search

close
2017-06-16

映画の世界へ旅に出よう!『ハリーポッター』『インディ・ジョーンズ』など、映画の舞台の旅のしおりをピックアップ!

こんにちは! itta編集部です。

今回は、ファンなら絶対に訪れたい「映画の舞台」の旅のしおり(海外編)を5つご紹介!

次はどこへ旅に出ようかと お悩み中の方は、好きな映画で旅先を決めてみるのも面白いかもしれません。実際にそこへ行ったライターの声も、ぜひ参考にしてみてください!

※本記事内の写真は全て、それぞれの旅のしおりを作成したittaライターが撮影したものです。


インディ・ジョーンズ

まずご紹介するのは、映画『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』のロケ地となった、ヨルダンのペトラ遺跡。世界遺産にも登録されているペトラ遺跡は現在でも発掘調査が続いており、今なお大部分が謎に包まれています。

そびえ立つ岩の隙間を通り抜けた先に現れる「エルカズネ」。精巧で美しいこの建築物は、1世紀初頭に造られたというから驚きです。

少しハードルが高いかもしれませんが、インディ・ジョーンズファンならいつかは訪れたい場所ですよね。実際にここへ行ったライターによる旅のしおりも必見!

>>【ヨルダン】 どこまでも続く赤い大地、ペトラ遺跡を攻略する6つの大冒険!(ライター:BLUE)



Sex and the City

特に女性から絶大な人気を誇る映画『Sex and the City 2』で、主人公たちが訪れたのは アブダビ!ですが、映画の撮影が行われたのはモロッコなんです。マラケシュのスーク(=市場)は異国情緒たっぷりで、歩いているだけでも楽しそう!

映画に登場したような可愛い靴(バブーシュ)を探すのも良いですね。
くれぐれも、悪質な客引きにはお気をつけて!

>>【モロッコ】ジャマ・エル・フナ広場を楽しもうinマラケシュ(ライター:BLUE)



シャーロック・ホームズ

続いては、世界的名作『シャーロック・ホームズ』の舞台、ロンドン。まずはベーカーストリート駅で下車し、ホームズの探偵事務所を訪れてみましょう。現在は「シャーロック・ホームズ博物館」となっており、世界中のシャーロキアン(シャーロック・ホームズファン)が足を運んでいます。

また、「シャーロック・ホームズ」という名前のパブもぜひ訪れたいところ。2階にはファン必見の展示が...!? ぜひこちらの旅のしおりで、ホームズファンのittaライターが巡った場所をチェックしてみてください。

>>【ロンドン】名作ゆかりの場所はファン必見。名探偵を追え!シャーロック・ホームズの世界観を満喫しよう!(ライター:うばた)



ハリー・ポッター

ロンドンと言えばもう一つ思い浮かぶ作品が、世界中に多くのファンを持つ作品『ハリー・ポッター』。なんと、実際に映画の撮影に使われたスタジオへ入ることができるんです!

ホグワーツ魔法学校の廊下や校長室を歩いてみたり、バタービールを飲みながら一休憩したりと、魔法学校の生徒になった気分を味わえる夢のような場所!
詳しくはこちらの旅のしおりを覗いてみてくださいね。

>>『ハリー・ポッター』ファン必見!魔法の世界を味わえる イギリスで話題のスタジオを徹底解剖!(ライター:くりー)



ロード・オブ・ザ・リング/ホビット

映画『ロード・オブ・ザ・リング』や『ホビット』の撮影に使われた、ニュージーランドの「ホビット村」。映画の世界がそのまま残されており、根強い人気を誇ります。

のどかな雰囲気に、ホビットの可愛らしいお家。映画に詳しい方はもちろん、詳しくない方でも楽しめそうです!ここを訪れた後にまた作品を観ると、また新たな発見があるかもしれませんね。

こちらの旅のしおりでも紹介されていますが、ホビット村へはツアーで行くのが一般的です。ぜひ参考にしてみてください。

>>【ニュージーランド】映画の世界そのまま!可愛い風景が広がるホビット村へ(ライター:Salee)



以上、世界中で愛されている映画の舞台と、それぞれの旅のしおりをご紹介しました!

「映画の舞台を巡る」というテーマで、いつもとは一味違った旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり