search

close

◎魅力溢れる地方へ足を伸ばそう!

短期間の旅行ではバルセロナやマドリードを訪れるのが定番ですが、時間がたっぷりあるならば、魅力溢れる地方都市へも行ってみましょう。

ittaライター・burungさんが紹介してくれたのは、南スペイン・アンダルシア地方に位置する“白い村”、ミハス。可愛い雑貨屋さんが並んでいたりと、メルヘンな村は女子旅におすすめです。

建物だけでなく植木鉢まで色が統一されていて素敵ですね。写真を眺めているだけでもわくわくする旅のしおり、ぜひ覗いてみてください。

>>【スペイン】どこを撮っても絵になる!とっても可愛い村「ミハス」を散策(ライター:burung)

 

スペイン文化とイスラム文化が融合した異国情緒漂う街、グラナダ。神秘的な美しさが魅力で、特に「アルハンブラ宮殿」は大人気の観光スポットです。イスラム独特の装飾にうっとりしてしまいますね。

>> スペインに行ったら必ず訪れてほしい王道スポット3選!芸術と歴史の国を堪能しよう!(ライター:うばた)

 

スペインの地方へ行くなら、古城や元貴族の館を改装した「パラドール」に泊まってみてはいかがでしょうか。のどかな場所で、“何もしない時間”を楽しむ。短期間の旅行ではなかなかできない贅沢ですよね。

先ほどのグラナダにも、なんとアルハンブラ宮殿の敷地内にパラドールがあります。大人気なので早めの予約が必須。
こちらの旅のしおりでは、のどかな風景に溶け込んだ元貴族の館「Parador de Argómaniz」が紹介されています。パラドール宿泊体験記、ぜひご覧ください。

>>【スペイン】歴史的建造物に泊まってみよう!パラドール宿泊のススメ(ライター:BLUE)

 

以上、“スペインでやりたいこと”に沿って、ittaライターの旅のしおりをピックアップしました。ワーキングホリデーで1年間滞在すれば、スペインの食も芸術もたっぷり満喫できそうですね。
ただ、「スペインには日本人向けの仕事があまり無いのでは」との声も多いようですので、ワーキングホリデーでスペインへ行きたいという方は、今のうちにある程度の資金を貯めたり、語学を勉強するなどして備えておくと良いかもしれません。

 

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり