search

close

写真:「【北海道】無計画でOK!現地のタクシー運転手さんに聞いた真冬のグルメ、体験、観光スポット!」(ライター:のん)より

こんにちは!itta編集部です。
今年の「第68回さっぽろ雪まつり」は2月6日(月)〜12日(日)の7日間
[つどーむ会場は2月1日(水)〜12日(日)までの12日間]。

こちらに合わせて、札幌の観光プランを少しずつ考えている方も多いはず。
前回は札幌の人気グルメを紹介しましたが、今回はittaライターお勧めの観光スポットを3つ紹介します!実際に行ったライターさんの旅のしおりも合わせて参考にしてください。

>>北海道旅行のお供に!ittaライターもオススメする札幌の人気グルメ4店

 

1.冬はソリ遊びもできる「モエレ沼公園」

写真:「公園全体がひとつの彫刻作品、景色が雄大すぎる「モエレ沼公園」」(ライター:ike)より

札幌駅から車で30分ほどにある、約188haという広大な敷地を擁する総合公園。彫刻家イサム・ノグチが基本設計を手がけた、自然とアートが一体となった壮大な景観はとても見ごたえあります。

写真の「ガラスのピラミッド」は「HIDAMARI」という愛称でも呼ばれ、レストランやギャラリー、ショップなどを備えた公園の中心的な施設です。

 

写真:「公園全体がひとつの彫刻作品、景色が雄大すぎる「モエレ沼公園」」(ライター:ike)より

ライターさんのように緑広がる春先はもちろん、どんな季節でも、自身が自然やアートと一体になったかのような体験ができると人気のスポットなんです。
>>公園全体がひとつの彫刻作品、景色が雄大すぎる「モエレ沼公園」(ライター:ike)

写真の「プレイマウンテン」近くにある「モエレ山」では、冬の期間はソリ(レンタル200円)で上から滑って遊ぶこともできます!

ガラスのピラミッドで「歩くスキー(200円)」や「スノーシュー(300円)」などを借りて、園内を回って楽しむこともできるので、気軽にウィンタースポーツを楽しむにはもってこいの場所でしょう。

 

写真:「公園全体がひとつの彫刻作品、景色が雄大すぎる「モエレ沼公園」」(ライター:ike)より

こちらの「テトラマウント」は直径2mの銀色に輝く円柱を三角に組み上げたもので、冬の雪景色との合わされば、また違った幻想的なアートを堪能できそうですよね。

「がっつりとウィンタースポーツをやろうとは思わないけど、雪とアートと一体になってみたい!」なんて方は特に訪れてみる価値は高いと思います。

 

2.ワクワクのバリエーションに尽きない「白い恋人パーク」

写真:「【北海道】お城みたいで可愛い!工場見学、お菓子作り体験ができちゃう「白い恋人パーク」」(ライター:のん)より

「白い恋人パーク」は、札幌駅から車で25分ほどにあるお菓子のテーマパークです。銘菓「白い恋人」の工場見学や、自分だけの「白い恋人」を作れる「お菓子作り体験工房」など、見たり食べたりを、お城みたいな雰囲気の中で楽しむことができます。

冬の間は特に、イルミネーション(3月20日まで)や、スノースライダー(3月中旬まで)も楽しめるのでオススメですよ!

 

写真:「【北海道】お城みたいで可愛い!工場見学、お菓子作り体験ができちゃう「白い恋人パーク」」(ライター:のん)より

白い恋人の製造工程の様子を上から眺めながら、一つ一つの動きにワクワクしたり、自分で作るイメージを膨らませたりと、普段なかなか味わえない時間を過ごすことができます。

 

写真:「【北海道】お城みたいで可愛い!工場見学、お菓子作り体験ができちゃう「白い恋人パーク」」(ライター:のん)より

そして、自分へのお土産やプレゼントに“世界に一つだけのオリジナルの白い恋人”を作ってみてください。

 

写真:「【北海道】お城みたいで可愛い!工場見学、お菓子作り体験ができちゃう「白い恋人パーク」」(ライター:のん)より

その他にも、「昔の子供のおもちゃ箱」といったスポットでビンテージのおもちゃを楽しめたり、「キャンディーラボ」で様々なキャンディーと出会ったり、真実の口があって手を入れられたりと・・・バラエティーに富んだ体験ができるので、ライターさんの旅のしおりを参考にしながら、ぜひ札幌旅行の際には訪れてみてください。

>>【北海道】お城みたいで可愛い!工場見学、お菓子作り体験ができちゃう「白い恋人パーク」(ライター:のん)

 

3.道内随一のパワースポット「北海道神宮」

写真:「【北海道】無計画でOK!現地のタクシー運転手さんに聞いた真冬のグルメ、体験、観光スポット!」(ライター:のん)より

円山公園に隣接し、札幌駅から車で20分ほどに位置するパワースポット「北海道神宮」。

縁結びや金運、仕事運など様々なご利益があると言われています。3基の鳥居があったり、4柱の神様を祀っていたりと、それぞれに歴史やいわれがありご利益が違うので、行くときには事前に調べてから参拝したいですね。

 

写真:「【北海道】無計画でOK!現地のタクシー運転手さんに聞いた真冬のグルメ、体験、観光スポット!」(ライター:のん)より

春先の桜並木も素敵ですが、冬は銀世界を抜けた先に構える本殿。その迫力のある姿に、ライターさんは「かっこいい」とまず感じたそう。
>>【北海道】無計画でOK!現地のタクシー運転手さんに聞いた真冬のグルメ、体験、観光スポット!(ライター:のん)

多くの参拝客もその立派な出で立ちや雰囲気に力強さを感じるそうで、魅力の強さや人気ぶりがうかがえます。

 

写真:「【北海道】無計画でOK!現地のタクシー運転手さんに聞いた真冬のグルメ、体験、観光スポット!」(ライター:のん)より

おみくじは恋みくじをはじめ種類が豊富で、英語など、日本語以外の表記のおみくじもあるのだとか。

旅行先でうらなう運勢は、その旅行自体の先行きも考えたりと、また違った楽しみ方もできますよね。

 

 

札幌に寄るならどれか一つはまわっておきたい人気のオススメスポットでした!北海道へ何度か足を運ぶ人も、それぞれのシーズンで楽しみが変わるこちらの3つは覚えておいて損はないと思います。是非、ライターさんの旅のしおりも参考に、充実した北海道旅行を送ってください。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり