search

close
2017-01-08

【北海道】お城みたいで可愛い!工場見学、お菓子作り体験ができちゃう「白い恋人パーク」

あけましておめでとうございます。
お正月にお餅をたくさん食べすぎて体が重い、のんです!

以前、北海道の記事に「白い恋人パーク」の工場について載せていたのですが、工場だけではなく、たくさんの面白いコーナーがあったのでいくつか詳しくご紹介したいと思います!

お城のような「白い恋人パーク」

北海道に行くまで「白い恋人パーク」というものがあることを知らなかったので、着いた瞬間お城みたいな外観にビックリ!

白い恋人パークは札幌にある、お菓子をモチーフにしているらしい施設です。

とにかく大きくてお城みたいな「白い恋人パーク」。外からたくさんの観光客で賑わっていました。

 

11月~3月までの期間限定でイルミネーションをやっていて、夜になるとすごく綺麗なんです!

雪景色とイルミネーションが一緒に見れるなんてすごく贅沢!

ここ以外にも大きいクリスマスツリーやイルミネーションでできているトンネルなど、とにかく綺麗なので冬に行くのをオススメします!

 

外観を思う存分楽しんだら、さっそく中へ入って行きましょう!

「白い恋人パーク」は、中もお城みたいな造りになっています。

 

近くにあるベンチを見るとなぜかサンタさん、ベートーベンとモナリザが…!笑

 

可愛いキャンディーが目の前で!

こちらの「キャンディーラボ」では、色んなキャンディーを買うことができるんです。

お店の横にあるような、可愛いキャンディーがたくさん売られていました。お子さんや 女性へのお土産で渡したら、喜ばれること間違いなしだと思いますよ!

 

お土産を見ていると人が群がっているところがあり、覗いてみると…

まだ柔らかいキャンディーがびよーんと!
お店の中では実際に作っている姿を見ることもできるんです。

いろいろ説明しながら作られていくキャンディーを、お土産を買うついでに是非見てみ ください!

 

北海道にローマ!?

2Fの一角にひっそりとこんな扉がありました。

真実の口!?

 

まさかと思い扉を開けてみると…

なんと、ローマにある石の彫刻、真実の口がありました。
近づくと音が鳴って少しびっくり…笑

 

恐る恐る手を入れてみます。

よかった、手は無事抜けました。笑

みなんさんも恐る恐る手を入れてみては…!

 

レトロなおもちゃがいっぱい!

真実の口と同じく、2Fには「昔の子供のおもちゃ箱」というコーナーがあります。

 

気になったので入ることに…

 

中に入ると、とにかくたくさんの昔のおもちゃが飾られていました。

ビンテージのおもちゃが好きな方や、昭和の時代を過ごした方にはとても懐かしくて、楽しいスポットではないでしょうか!

 

昔の子供のおもちゃ箱の中には、昭和の家の中を再現されているところがあり、昭和へタイムスリップしてしまった感覚になります。

 

上から覗けちゃう工場!

最後にご紹介するのは「白い恋人パーク」のメイン!白い恋人の工場です。

今までご紹介したところはすべて無料なのですが、工場見学だけは入場料がかかります。

 

さっそく中に入ってみると…

はじめに「白い恋人」の制作過程などをこちらから知ることができます。

 

そしていよいよ工場です!

じゃん!「白い恋人」を作っている工場が上から全部見れちゃうんです。工場の中まですごく可愛い!

 

見学が終わりそのまま進んで行くと、白い恋人作りの体験コーナーがあります。

子連れの親子がたくさんいましたが、せっかくなのでやってみることに…!笑

 

お菓子作り体験には三種類くらいコースがあったのですが、私はハートの白い恋人に絵描くコースにしました!

 

ペンで描き終わったら、冷やして包装もしてくれるので、友達や恋人にメッセージ 書いてお土産で渡すのもいいですね♪

 

白い恋人パークは外観から楽しめて、中にはたくさんの面白いコーナーがあるので ここだけで何時間も過ごしてしまっていました!

それぐらい楽しい白い恋人パーク、雪とイルミネーションは冬にしか見れないので、冬の北海道に行った際は是非行ってみてください!

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり