search

close
2016-11-30

『中目黒高架下』めぐり 実は個室もある!「立ち喰い焼肉 治郎丸」

今月22日にオープンした『中目黒高架下』。 今回は「立ちでもいいから、美味しい焼肉をちょいっとつまみたい!」と2人で夜ご飯へ。

『中目黒高架下』とは(※おさらい)

2016年11月22日にグランドオープンした、『全長約700mに渡る高架橋というひとつ屋根の下を、個性あるさまざまな店舗が"SHARE"し、「中目黒らしい街の楽しみ方」ができる新しい商店街のカタチ』 (引用:『中目黒高架下』公式HP)をコンセプトにした商業施設。

なお、高架下めぐり①は下記です。開店記念を是非あやかって下さい。

 

A4以上の銘柄肉をリーズナブルに

新宿などにも出店している人気の「立喰い焼肉 治郎丸(ジロウマル)」さん。

 

ホルモン32円(税込) 〜、赤身162円(税込) 〜という一切れ単位で注文ができるので、1人〜少人数でリーズナブルに楽しめる焼肉屋さんです。仕入れ状況などによって売り切れてしまった肉は、店先の札で確認できます。お気に入りのものがあるかチェックしやすいですね。

 

店内にも、産地と部位を表示した、明朗会計な札が並びます。

 

お寿司屋さんのようにネタが目の前に。オープンしたてというのもありますが、キレイで明るい焼肉屋さんって、肉の光沢が際立って、より食欲がそそりますよね。

 

スペースが広いわけではないので、焼き台は必要最低限。

 

やっぱりいい光沢です!

 

色んなものを少しずつ頼めるので出てくるのも早い!
ちなみにこのチョイスの見た目に、隣の外人さんには「宝石みたいだね!」と言われました(笑)

 

裏メニューと、耳より情報!

初めに頼もうとした、チャンジャと白センマイ刺しが共に売り切れ・・・。
そこで店員さんからメニューにはないけどと・・・

「まかない煮込み」を頂きました!
本当にまかないなのか、様々な部位がトロトロに煮込まれていて、次回もあれば是非頼みたい!ビールもご飯も止まりませんでした!

 

また、実はお隣の「NODOGUROYA KAKIEMON」さんとこの店は運営会社が同じなんです。

そのため、お手洗いへはレジ横の「通行手形」を持って、つながっている空間を通って隣に行くのですが、同じくしてそこに「個室」があるようです。
どちらのお店の料理も楽しめるという、贅沢な空間。

ただ、店員さん曰く「しばらく社長のお付き合いのあるお客さんで、12月いっぱいは空かないのでは。」とのこと。落ち着いたタイミングで、必ず行きます。

味とリーズナブルさを覚え、耳より情報まで得たのでリピート必須のこちらのお店。
立って食べるのが嫌でなければ、試しにでも、入ってみる価値は高いです。

 

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり