search

close

こんにちは!itta編集部です。
今回は、これからがシーズンと言われる海外スポットを5つご紹介します!気になるスポットはぜひ、実際にそこへ行ったライターさんの旅のしおりも合わせてご覧ください♪

1.グアム

成田から約3時間半で行けてしまうアメリカの準州、グアム。

ライセンスがなくても、英語がわからなくても、海外のキレイな海でダイビングができてしまう手軽さ。旅のしおりでは、他のツアー客もみんな日本人だったとのこと。

グアムは11月からが乾季となり、これからが観光シーズン。

11月19日(土)には、グアム日本人会主催の毎年恒例のイベント「日本人会秋祭り」が、11月25日(金)には、「ブラックフライデー」と呼ばれる大セールが開かれるそう。

クリスマスをグアムで過ごすのもいいかも!なんていう方も、まずは旅のしおりをチェックして、グアムのイメージを膨らませてみるのはいかがでしょう。

 

2.カンボジア

写真はアンコール遺跡の一つ、アンコールトムの「バイヨン」。

カンボジアの北西部に位置する世界遺産のアンコール遺跡は、まる2日間のツアーなんかも組まれています。

Tomさんの旅のしおりには、アンコールワットから登る朝日や、夕日の記録も綴られています。

アンコールワットのべストシーズンは11月〜2月。また首都プノンペンでは、11月13日(日)~15日(火)に、野外ライブが行なわれたり、川に浮かべられた電飾船で古典音楽が奏でられるほか、花火が打ち上げられる「水祭り」が開催されるとのこと。

そういったイベントに併せて世界遺産も、なんてのもイイですね!

 

3.ベトナム

こちらの写真は、ベトナムの観光客で賑わう「ドンコイ通り」にあるお店の風景。うーん、なかなか配色も賑わっていてイイですね。

ホーチミンの「ドンコイ通り」には、お土産屋さんやショッピングモール、レストランやカフェが立ち並んでいます。

カフェにはこんな可愛いケーキなんかもあり、バイクが行き交っているイメージだけでなく、都会的な場所もあるのです。

ハノイもホーチミンも、涼しく快適になる11月からがべストシーズンとのことで、行く前には旅のしおりを是非参考にしてみて下さい!

 

4.タイ

旅のしおりには、タイの首都バンコクから北へ1〜2時間、世界遺産「古都アユタヤ」の女子二人旅の様子が。

比較的涼しく過ごしやすい、11月~2月がバンコクを訪れるベストシーズン!

12月17日(土)~25日(日)には「アユタヤ世界遺産の祭典」がされるそうで、花火大会、伝統音楽、伝統舞踊、伝統演劇が披露されるほか、遺跡群をライトアップする音と光のショーなどが行われる様子。

一度行ったことがある人も、まだ行ったことのない人を連れて、また訪れてみてはどうでしょう。

5.バハマ

りぃさんが紹介してくれたのは、海を挟んでフロリダ半島のお隣、中南米のバハマ。

旅のしおりには、古代都市『アトランティス』をモデルとして造られた、テーマパークホテル を満喫する様子が。

11月からは乾季となり、ベストシーズンは12月〜3月だそう。

直行便はなく、たどり着くまでには20時間以上かかりますので、「これから行こう!」とは思えないかもしれません。

ただ、「巨大テーマパークホテルで、サメと共にリゾートを満喫したい!」
そんな人には、ちょっと先の旅の計画に、是非チェックしておきたい場所ですね。

 

 

 

今だからこそチェックしておきたい海外スポットを5つご紹介しました!いかがだったでしょう。

その場所の歴史や背景、見どころなどを調べてから訪れると、より一層旅を楽しめることと思います。
行ったことのある場所も、見たことしかない場所も、これからの旅の計画に加えてみてはいかがでしょうか。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
▽ SNSでも旅のしおりを配信中!
  ぜひフォローしてみてください♪
Facebook:facebook.com/itta.info
Twitter:@itta_info
Instagram:@itta_travel #ここにitta
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり