search

close

赤い屋根瓦の美しい街並みがどこまでも続くフィレンツェ。
せっかくフィレンツェに訪れたからには、その絶景をぜひ見てみたいもの。
その絶景を一望できるのが、ドゥオモのクーポラかジョットの鐘楼です。

しかし、ここで悩んでしまうのがどちらに登るかということ。
できれば両方登りたいところですが、
もしも迷ったらジョットの鐘楼に登ることをオススメします。

オススメ1:クーポラよりも空いている!

今回ご紹介する、ジョットの鐘楼は、ドゥオモのすぐ隣に建っています。
ドゥオモ周辺は、世界中から訪れた観光客で大混雑!

当然、クーポラも人気の観光スポットであり、日中は長蛇の列を覚悟しなくてはなりません。

そんな中でも、ジョットの鐘楼は空いており、あっさりと入場できてしまうのです。

途中の階段や最上部も混んでいるクーポラと違い、ゆったりとフィレンツェの景色を堪能することができます。

オススメ2:登るのがラク!休憩しながら、最上部をめざせます!

鐘楼の中は、ちょっと狭くて薄暗い階段を登っていきます。
でも、こんな階段を登っていくだけでワクワクしませんか!

公式的な発表によると、クーポラの階段の段数は463段。
一方、ジョットの鐘楼は414段。段数も少ないので、気持ちも楽ですね(笑)

そして、ジョットの鐘楼は、途中何度か開放的なテラスで休憩することができます。

爽やかな風が抜けるテラスで景色を楽しみながら休憩できるので、
とても気持ちが良いですよ!

テラスはもちろん、階段の途中に開けられた小窓からも景色を堪能できます。

徐々に変化する街並みを眺めながら、自分のペースで登ることができるので、体力に自信のない方も安心です。

オススメ3:これぞフィレンツェの絶景を一望できる!

まさに、これが一番のオススメポイントなのですが、吹きさらしの最上部からは、バラ色のフィレンツェの街並みはもちろん、目の前に大迫力のドゥオモが迫り、絶景の一言です! クーポラに登ったら、絶対に見ることができない景色。

ガイドブックなどによく掲載されているフィレンツェの写真は、ここから撮影された景色ですよ。

360度、眼下に広がるフィレンツェの大パノラマは、もう本当に素晴らしいですよ!

いかがでしたか。
時間と体力に余裕があれば、もちろん両方登りたいところですが、
2つ登るのはちょっと・・・という方は、ぜひジョットの鐘楼に登ってみてください。

一生忘れることのできない感動の景色が待っていますよ!

store紹介した場所

ジョットの鐘楼

place
Piazza Duomo, 50122 Firenze, イタリア
(GoogleMapで見るopen_in_new)
access_time
8:15~18:50
(季節によって変わる可能性あり)
ドゥオモ共通券 15ユーロ
ジョットの鐘楼・クーポラサンタレパラータ地下聖堂
ドゥオモ付属美術館・洗礼堂
※各施設1回のみ入場可。
※最初に入場した施設から24時間有効)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり