search

close


今回は ittaライターの旅のしおりの中から、おとぎ話の世界に迷い込んだような気分が味わえる、メルヘンチックで可愛らしいスポットをご紹介! 気になる場所があれば写真下のリンクから、実際にその地を訪れたittaライターの声もチェックしてみてください。



スプウン谷のザワザワ村(北海道)

写真:「のんびり流れる特別な時間を。北海道・美瑛のスプウン谷のザワザワ村」(ライター:sorano)より

北海道・美瑛にある「スプウン谷のザワザワ村」は、童話の世界から飛び出してきたかのような、素敵な風景が楽しめる宿泊施設。1日5組限定で、2階建てコテージを1軒まるごと利用することができます。日常を離れてのんびり過ごしたいときにぴったり。

※宿泊客ではない方の敷地内への立ち入りは禁止されています。



トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園(埼玉)

写真:「埼玉県のオススメ紅葉スポット7選!」(ライター:YUKIKO TAKEI)より

写真:「埼玉県の2つのムーミン谷をハシゴしてみませんか?」(ライター:YUKIKO TAKEI)より

埼玉県飯能市の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、ムーミン童話の世界を感じられると話題の公園。自然豊かな園内には、「きのこの家」など個性的で可愛らしい建物が。子どもたちの遊び場としてはもちろん、写真撮影やお散歩も楽しい公園です。



星の王子さまミュージアム(神奈川)

写真:「【箱根】ここは本当に日本!?絵本の世界に迷い込む『星の王子さまミュージアム』」(ライター:ちゃんちか)より

箱根にある「星の王子さまミュージアム」は、『星の王子さま』の著者・サン=テグジュペリの出身地にちなんで、フランスの街並みが再現されているスポット。展示ではサン=テグジュペリの生涯を辿りながら、戦争の悲劇についても学ぶことができます。



ぬくもりの森(静岡)

写真:「【静岡・浜松】メルヘンな世界に迷いこむ! 中世ヨーロッパのような『ぬくもりの森』へ」(ライター:itta編集部)より

静岡県浜松市にある「ぬくもりの森」は、建築家の佐々木茂良氏が、アトリエや生活の場としてコツコツつくりあげてきた場所。現在は、10軒ほどの建物にレストランや雑貨ショップなどが入った複合施設となっています。中世ヨーロッパの小さな村のような、メルヘンな空間が楽しめますよ。



リサとガスパールタウン(山梨)

写真:「【山梨】まるで絵本の中の世界!『リサとガスパールタウン』」より

富士急ハイランドに隣接する「リサとガスパールタウン」は、フランス生まれの人気絵本のキャラクター「リサとガスパール」のテーマパーク。パリの街並みをモチーフにしたこのエリアは、入場無料で楽しむことができます。



ラ コリーナ近江八幡(滋賀)

写真:「【滋賀】琵琶湖だけじゃない!滋賀県のオススメ観光スポット3選」(ライター:SAHO)より

写真:「【滋賀】和・洋菓子のショップやカフェが入る『ラ コリーナ近江八幡』」より

滋賀県近江八幡市にある「ラ コリーナ近江八幡」は、菓子製造販売を行う「たねやグループ」のフラッグシップ店。自然と調和した建物は、まるで絵本の世界のよう。屋根一面が芝に覆われ、訪れる季節によって違った印象を楽しめます。



ハウステンボス(長崎)

写真:「女子旅にぴったり!長崎の異国情緒溢れるフォトジェニックスポット6選!」(ライター:ゆかえん。)より

長崎県の「ハウステンボス」は、オランダの街並みを再現したテーマパーク。レンガ造りの建物や運河など、異国情緒あふれる景観が楽しめます。園内に咲く季節の花々も見どころの一つ。メルヘンな写真が撮影できること間違いなしのスポットです。



以上、ittaライターの旅のしおりの中から、絵本のような可愛いスポットをご紹介しました! 不思議な世界に迷い込んだような気分をぜひ味わってみてください。

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり