search

close

浅草雷門の前の通りを真っすぐ歩いたところにある老舗の蕎麦屋さん。
お昼時や休日には長蛇の列ができているので、行くときは平日の午後4時から5時くらいの夕方早い時間をねらうとスムーズに入れます。

その時間に入店すると、食事をするというよりもお酒を嗜んで最後にそばを手繰る、そんな酒飲みの人がそれぞれの時間をゆっくり過ごしています。
店員さんは親切で気の利く方たちばかりで、放っておかれてしまう心配は全くありません。
たまにどこかの老舗の旦那さんか近所の常連さん、噺家さんと思われる人が入ってくると、まるで落語かドラマのワンシーンに入り込んでしまったような雰囲気になります。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり