search

close

ニュースで映像を見ることはあっても、実物を見に行く機会がほぼないであろう建物。JR四ツ谷駅から歩いてすぐのところにあり、数年前から事前に公開日を調べていくだけで、有料ですが予約なしで見学できます。ただし和風の別館は事前の予約が必要です。中へは荷物検査の後、券売機でお金を払って入ります。

一見、洋館にみえますが、実際近くで見てみると和のモチーフが色々なところに溶け込んでいて、あちこち探すのが面白い建物見学でした。
館内は撮影禁止ですが、パンフレットに見学した広間の写真が載っています。パンフレット自体の装丁がしっかりとした豪華な小冊子で、むしろ売ってもいいのでは?と思えるようなものを頂けます。

庭園にはキッチンカーがいくつか出店しており、ベルばら気分でアフタヌーンティーや軽食を楽しめます。アルコール類も売っていたのはびっくりポイントでしたが、優雅な午後を楽しみました。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり