search

close


アメリカのユタ州には数多くのハイキングコースやトレイルがあります。

今回はその一つである、ユニークな「パイプライン・トレイル(Pipeline Trail)」をご紹介します。




アクセス

パイプライン・トレイルはユタ州の州都、ソルトレイクシティにあるミルクリークキャニオン(Millcreek Canyon)にあります。

ミルクリーク・キャニオンにはソルトレイクシティの中心部から車で20分ほどで行くことができます。

自分が歩きたい距離をマップを使って事前に決めておき、その距離に合わせて近くの駐車場に車をおくことをおすすめします。(駐車場は山道に沿っていくつかあります。)




道幅、歩きやすさ

このトレイルは他のトレイルと同じような道幅で、大人2人が並んで立てるほどの幅になっています。

お子さんがいる方は手を繋げば並んで歩けると思いますが、それ以外は一列になって歩いたり走ったりすることをおすすめします。

ハイキング、トレッキング、サイクリングをする人が他にもたくさんいるため、道は譲り合うように心がけましょう。(基本的には歩行者優先です。)

また、このトレイルは岩が多めで、でこぼこした場所もいくつかあります。
足元には十分気をつけてください。




巨大なパイプがあちこちに!?

このトレイルの特徴はなんと言っても「パイプ」。

雨が少なく、水がとても貴重なこの周辺の地域。
Elbow Forkという川から街に水を供給するために用水路を建設していましたが、結局その計画は中止に。
パイプを敷設するために作られた道をトレイルとして活用することになったそうです。

そのため、トレイルの途中には赤褐色のパイプがいくつか転がっています。
パイプの数を数えながらハイキングやトレッキングをするのも楽しいかもしれませんね。




綺麗な小川も!

トレイルの途中には小川もあります。

水が透き通っていて、小川にかかっている橋を渡るのも少しワクワクします。

この小川は少し開けた場所にあるので、休憩がてらここでゆっくり水の音を聞くのもいいかもしれませんね。(基本的に、ハイキング途中で見つけた川や滝の水はいくら綺麗でも飲まないことをおすすめします。)




季節によっては…

私がこのトレイルに行ったのは4月の上旬。
まだ山に雪が残っており、肌寒かったです。

風もとても強く、何度も飛ばされそうになりました。
小さな子供や足腰に自信がない人には少し注意して欲しいです。

また、「素敵な写真を撮りたい!」という人も気をつけてください…。

このように、何枚撮っても髪の毛がボサボサになります…!




以上、ユタ州のパイプライン・トレイルを紹介しました。
ソルトレイクシティを訪れた際はぜひ、このトレイルでハイキングやトレッキングを楽しんでください!




store紹介した場所

パイプライン・トレイル

place

FR 269, Salt Lake City, UT 84109 アメリカ合衆国
(GoogleMapで見るopen_in_new)

あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり