search

close

タイのアユタヤにある『ワット・マハタート』。タイの中心地バンコクとはまったく違った雰囲気を持つ場所です。数多くの遺跡が残されており、タイの歴史を知ることが出来る場所でもあります。

ワット・マハタートのあたりは、かつて栄えていた都でしたが、戦争で破壊されてしまいました。ここには未だに破壊された仏様が多く残っています。日本では見ない仏様の姿に驚きましたが、このような形で残っているからこそ感じるもの、考えることが多くありました。

ガイドブックなどでもよく見る木の根元にある仏頭もここで見ることが出来ます。仏頭は低い位置にあるため、上から写真を撮らないことが礼儀となっています。




あなたの知らない
しおりをご紹介!

create このしおりを書いたライター

このライターのしおり